ブログ

2020.01.25

冬の京都で着物デートのおすすめプラン&コース

冬の京都で着物デートのおすすめプラン&コース

冬の京都といえば寒すぎて旅行には向かない季節、という印象があると思います。確かに冬の京都は寒いですが、冬の京都は静かで、どこか神秘的な雰囲気を漂わせます。

特に雪化粧が施された京都の町並みは、彼氏or彼女とのデートにもピッタリです。しんと静かな冬の京都は、まるで世界に自分たちだけしかいないかのように錯覚してしまうことでしょう。

彼氏or彼女と2人で着物など着てデートに出かければ、まるで2人きりだけの世界にでも迷い込んだかのような気分が味わえますよ。

今回はそんな冬の京都を満喫する、おすすめの着物デートプラン&コースについて紹介しましょう。

京都の冬デートには準備が必要!着物デートの必須アイテム

着物レンタルとレース足袋

冬の京都で着物デートをするのであれば、まずは下準備が重要になります。

上記したように冬の京都は寒いため、デートを円満に行いたいのであれば寒さ対策はしっかり行ってください。

以下に冬の京都で、着物でデートをするときにおすすめの防寒アイテムを紹介しましょう。

必須アイテム① マフラー

京都の祇園で着物レンタル

冬の京都でまず忘れてはいけないのが『マフラー』です。着物は構造上どうしても首元が寂しくなってしまいますので、男性女性共に必須のアイテムでしょう。

できればウールなどの厚手の生地で、尚且つ無地のものですと着物と相性がよいのでおすすめですよ。

必須アイテム② ヒートテック

伏見稲荷大社で着物レンタル

ヒートテックなどのあったか肌着もまた、冬に京都では必須のアイテムです。これ一枚を身につけるか否かで、寒さの度合いは格段に変わってきますよ。

あったか肌着を選ぶ際は、着物の襟から見えないようにVネックでなるべく首元が開いた商品を選ぶのがポイントです。

必須アイテム③ 手袋

京都の清水寺で着物レンタル

人は身体の中央よりも、手足や指先と言った血管が細い末端部分ほど冷えやすくなるといいます。

冬の京都は特に寒さが厳しいので、手袋も必須のアイテムといえます。また最近では手袋をしながらスマホが使える『スマホ対応手袋』というものもあるようなので、利用してみると便利でしょう。

必須アイテム④ カイロ

京都の着物レンタル写真

こちらも忘れてはいけないアイテム、『カイロ』ですね。

最近は防寒性の高い衣服が多くなってきたとはいえ、衣服だけの防寒ではどうにもならない場合はこういった便利グッズを利用しましょう。

特に指先などは手袋だけでは心もとないときなど、ポケットにカイロを入れて小まめに温めておくとしのげますよ。

冬の京都での着物レンタルの必需品をお考えの方はこちらもご参照ください!
冬の京都で着物レンタルをする時の必需品5選

冬の京都でおすすめのデートプラン!着物で冬を楽しもう!

続いては冬の京都でおすすめのデートプランについて紹介していきましょう。

デートプラン① 開店時間すぐに着物をレンタル

京都の清水寺で着物レンタル

冬の京都で着物デートなので、まずは着物を借りなくてはいけません。

開店時間や着物の着付けなどの準備時間はお店や人によってまちまちですが、例えば京都 着物レンタル 梨花和服であれば9時に開店します。

開店後すぐに入店したとして、着付け時間が平均で1時間~1時間半程度かかると考えると、デート開始時間は10時過ぎくらいになるでしょう。

返却時間が17時半であることを考えれば、着物でのデートの時間は7時間半となりますので、あちこちを見て回りたいのであれば開店すぐにレンタルをした方がお得でしょう。

京都 着物レンタル 梨花和服のカップルプランはこちら
京都着物カップルプラン

デートプラン② 午前中に大型観光地に行く

嵐山でカップルで着物レンタル

着物のレンタルが済んだら、いよいよ冬デートの始まりです。

ここで一言アドバイスをすると、人が多い大型スポットや人気観光地は『午前中のうちに』行くことをおすすめします。

日にもよりますが、基本的に人気スポットは朝方の方が人が少なく、お昼過ぎ位から人が多くなる傾向があるようです。

せっかくのデートを待ち時間で無駄に消費しないためにも、最初に人気スポットに行ってしまった方が良いでしょう。

特に清水寺や祇園白川などは、午前中の方が空気が澄んでいて雰囲気が出ますよ。

京都で着物レンタルをしたカップルに人気のスポットはこちら
>京都で人気の着物レンタル!カップルでインスタ映えはいかが?

デートプラン③ お昼は少なめに、休憩を多く取る

嵐山でカップルで着物レンタル

冬の着物デートでは昼食は軽めに取り、その分食べ歩きや休憩を多めに入れることをおすすめします。

いくら防寒しているとはいえ、京都の冬は寒いことに変わりありません。

なるべく小まめに温かいところで休めれば身体が冷え切ることも防げますし、あちこちのお洒落なカフェや甘味処を堪能することもできます。

特に祇園や清水寺エリアは飲食店が多く、お洒落な場所もあるので予め調べるのも楽しいですよ。

他にも冬に温かい食べ物を食べ歩くのも冬デートの醍醐味です。色々なものが食べられるよう、昼食は少なめにしておくとよいでしょう。

京都で着物ランチにおすすめな場所はこちらにまとめてあります。
>京都で着物ランチに困ったら?エリア別おすすめ10選

デートプラン④ ライトアップは私服で

京都で着物レンタルをして二年坂

着物レンタルは店舗によって返却時間が異なりますが、梨花和服は上記した通り17時半までとなっています。

しかし冬の京都でのデートは昼だけでなく、夜もおすすめです。っというのも、冬の京都ではイルミネーションやライトアップもあり、神秘的な和の空間を味わうことが出来るからです。

有名な寺院の夜間ライトアップは、出来れば着物姿で行きたいと思うかもしれません。しかし多くの場合ライトアップは17時以降となることが多く、返却時間までに間に合わないことが多いようです。

どうしても着物で行きたいのであれば、有料サービスで着物の翌日返却を利用するのも手かもしれません。

ですが着物を返し終わって一息ついた後にライトアップされた京都の街を眺めるのもまた一興ですよ。

冬の京都のイベント&ライトアップ情報

最後に冬の京都で行われるイベントやライトアップ情報を紹介していきましょう。

この機を逃すな!非公開文化財特別公開

京都では毎年冬時期になると『非公開文化財特別公開』という、普段は非公開の寺院を特別公開するイベントがあります。

公開時期はその寺院によって異なりますが、2020年は『旧百々御所』の呼び名でも知られる『宝鏡寺』が1月10日から2月29日まで公開されます。

普段は見られない寺院ですので、デートの際に見学に行ってみてはどうでしょうか。

声も出ない程の感動!竹林の小径

嵐山で着物レンタルをして竹林の小径

京都でも人気観光スポットとして知られる『竹林の小径』ですが、ここは12月になるとライトアップされ、更に美しい姿へと変貌します。

左右に天高く伸びた竹林が暗闇に中に開かり輝く姿は、恐らく竹取の翁が見た輝く竹をもしのぐ美しさでしょう。

そのひとつひとつの竹にかぐや姫がいると言われても納得してしまう光景は、一目見れば声を失うこと必須です。

冬の京都に来たら、ぜひお見逃しなく。

竹林の小径について知りたい方はこちらをご覧ください。
>嵐山の竹林を着物レンタルで観光する時の注意点!

これぞ京都の醍醐味!東山花灯路

京都で着物レンタルをして清水寺観光

清水寺から青蓮院にかけて、大規模に東山区の道がライトアップされるイベントが『東山花灯路』です。

東山区は歴史的建造物や祇園の古い京の町並みが色濃く残った地区ですので、このライトアップは『これぞ京都!』と言いたくなるほどの和風の美しさを雰囲気に圧倒されること間違いないでしょう。

また東山区なので、梨花和服の清水寺店からも祇園店からもアクセスがしやすく、開始時間は18時からと遅いですが、翌日返却サービスなどを用いれば着物での散策も可能です。

2020年度は3月6日から15日にかけて行われるので、年初めは忙しい人や寒さが苦手な人もいきやすい時期に行われるのが嬉しいポイントですね。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧