着物レンタルのブログ

2019.12.14

京都の情報

京都でモダンな着物のレンタルをしたい人へ|モダン着物コーデ例とポイント

祇園で着物レンタルして着物散策

洋服と違って流行り廃りのイメージがあまりない和服ですが、京都では最近モダン柄のレンタル着物が流行っています。

一般的な古典柄もすごく可愛いですが、個性が際立つモダン柄は他の人と差を付けたいと思ってるあなたにぴったりです。

また、何度か京都で着物レンタルをしていて「たまには違う雰囲気のコーデに挑戦したい」という人にもオススメですよ。

この記事ではモダンとレトロの違いやコーデの一例、一緒に合わせると一層おしゃれになれる小物などをご紹介します!着こなしをマスターして誰よりも可愛くなっちゃいましょう♪

京都 着物レンタル 梨花和服で人気の着物コーデは下記をご覧ください。
梨花和服の人気レンタル着物コーデランキング

モダンな着物とは?

京都の浴衣レンタル写真

京都で流行りのモダン柄は一般的な古典柄と違ってストライプやチェックなどの直線的で洋風なデザインが多く、「薔薇・リボン・ハート」など、これまで古典柄には使われてこなかった柄があります。

また、大きい柄と濃い色が使われることが多く、京都を観光中の人達にインパクトのある印象を与えることが出来ちゃいます。

使われる色が古典柄に比べると少ないのも特徴なんですよ。

和風デザインの古典柄とは対照的に洋風デザインのものも多いため、これまで「和服ってなんだか古臭い…」と思っていた人のイメージを一新することでしょう。

京都の着物レンタルでもモダンなデザインのものが多いので、トレンドを意識した可愛い着物をレンタルすることができますよ♪

モダンとレトロの違い

嵐山でカップルで着物レンタル

  1. レトロ:昔ながらのデザイン
  2. モダン:今風なデザイン
  3. レトロモダン:懐かしいの中にも新しさを取り入れたデザイン

モダンという言葉と共によく見かけるのが「レトロ」という言葉です。

何となくイメージはつくという方もいると思いますが、改めて2つの違いについて見ていきましょう。まずモダンは「今風・現代的」という意味があります。

一方でレトロは「古いもの・懐古的」という意味の言葉です。そのため、簡単に違いを表すなら「モダンが今風のデザイン」、「レトロが昔ながらのデザイン」という説明になり、新しいか古いかの違いになります。

最近ではこの2つを合わせた「レトロモダン」という言葉が流行っていて、懐かしいデザインの中にも新しさを取り入れたレンタル着物が京都でも人気なんですよ。

京都で人気!レトロな着物レンタルコーデ例

清水寺で着物レンタルしてお面で写真

京都で人気のレトロ柄はアンティーク着物と呼ばれたりもします。

20代の若い女性があえて昔ながらのデザインを着ることで上級者の着こなしになるんです。

今まで一般的なレンタル着物しか着てこなかった方や同世代の女の子と差を付けたい時にオススメなんですよ。

また、レトロ・アンティークなレンタル着物は落ち着いたデザインのものが多いため、柄付きの帯を合わせると地味になり過ぎず可愛く着こなすことが出来ちゃいます。

京都の着物レンタルコーディネート

帯や小物を合わせる時は着物の柄と同じ色を選んで同系色でまとめるのがポイントです。

例えばブラック系の地色にレッドやイエローの色柄が使われている場合は帯を同じブラック系の柄ものにして、帯締めや半襟にレッドやイエローを持って来るとおしゃれです。

京都の梨花和服(祇園・清水寺・嵐山店)ではレトロ・アンティークなデザインもたくさんあるので色々と試してみてくださいね♪

京都で人気!モダンな着物レンタルコーデ例

レトロな着物レンタルで京都観光

続いて京都でモダンな着物をレンタルするときのコーデ例をご紹介します。

こちらはシンプルなものからカラフルで派手なものまで様々なデザインがあるので、とにかく可愛く目立ちたい人や個性を出したい方にぴったりです。

また、クールな印象にしたい人など幅広くオススメできます。

コーディネートするときはレトロなデザインと同じように、基本的には同系色で揃えたり柄と同じ色を帯や小物に使うのがポイントです!

京都で着物レンタルをしたお客様

さらに個性を出したいという場合は反対色を使ってもGood!

例えばブラックやホワイト系のモノトーンなデザインの着物にレッドの帯を合わせたりすると引き締まった印象になり、かっこよく着こなすことができます。

ここにレース小物を合わせれば可愛くすることもできますよ。

また、カラフルなデザインのレンタル着物にチェックやドット柄のついた帯を合わせれば今風のおしゃれで可愛い着こなしになります♡

京都の着物レンタル相場はいくら?

八坂庚申堂で着物レンタル

  1. ヘアセット付きレンタルプラン:4,000円〜7,000円
  2. こだわりのアンティーク着物が多いレンタル店:5,000円〜8,000円

京都には可愛いレンタル着物がたくさんありますが、実際にレンタルすることになったら値段も気になりますよね?そこで、ここからは相場についてご紹介します。

一般的に京都の相場はヘアセット込みで5,000円~7,000円といわれています。

また、場所によってはレトロ・アンティークなデザインのものをレンタルする場合に高くなってしまうことも有るのですが、京都の梨花和服ではどのデザインを選んでも一律料金でレンタルすることが出来るんです!

ヘアセット込み(髪飾り付き)のプランも学割で3,980円(税別) が3,500(税別)になるのでお得です。

また、修学旅行生は3名以上で 1,980円(税別)になるプランもあるので要チェック!

修学旅行で京都に来た際は是非お友達と一緒に利用してみてくださいね♪
京都の着物レンタル修学旅行プラン

モダン着物をもっと可愛くする小物3選

京都にある梨花和服の店舗(祇園・清水寺・嵐山)で必要なものは全部そろうので事前に準備しなくてもOKですが、あなたのお気に入りの小物を持ち込むことも出来るんです。

そこで、ここからは「もっと個性的で可愛くなりたい」「小物で差を付けたい」という人のためにモダンなレンタル着物に合うアイテムを3つご紹介します。

丸メガネ

  1. まだまだ使っている人が少ない小物
  2. 差別化したいユーザーさんはぜひご利用くださいませ!

京都でモダンな着物をレンタルした方にオススメなアイテム1つ目は「丸メガネ」です。

普通のおしゃれメガネと合わせても可愛いですが、レトロ調の丸メガネを使ったコーディネートにすることで一気に大正ロマンな装いになりますよ。

大正ロマンな和服のコーデで定番になりつつある「ブーツ」や「大きなリボン」を合わせる人は多いのですが、丸メガネをコーデでチョイスする人はまだまだ少ないので「誰よりも目立ちたい!」という個性派なあなたにぴったりのアイテムです♪

ベレー帽

京都でレトロな着物レンタル

続いて、京都でモダンな着物をレンタルした方にオススメなアイテム2つ目は「ベレー帽」です。着物レンタルではお花の髪飾りを付けるのが一般的ですが、モダン柄にはベレー帽もマッチするんですよ。

モダンなレンタル着物は秋・冬にぴったりのカラーがあるので、そこにベレー帽を合わせるとより一層季節に合ったコーディネートになります。

可愛い上に帽子を被っていれば温かく過ごせるので一石二鳥ですよ。

また、ベレー帽の他にもモダンなデザインにはカンカン帽が合います。

こちらはメリハリのあるカラフルなデザインから淡い色合いのモダン柄にもよくマッチするので春・夏のコーデにオススメです!

レース手袋

清水寺でレトロな着物レンタル

最後に、京都でモダンな着物をレンタルした方にオススメなアイテム3つ目は「レース手袋」です。

京都を和服姿で歩いているとそれだけでも十分可愛いですが、黒いレース手袋を合わせることで手元までおしゃれになれちゃいます!

手袋の他にも半襟や帯飾りなど、レースを使うことで地味な色合いのレンタル着物でも一気に可愛くなれるのでオススメですよ♡

もっと色々なアレンジをみたい方は下記をご覧ください!
梨花和服のレンタル着物人気コーデランキング

京都の着物レンタルでモダンなコーデを楽しもう!

清水寺で着物レンタル

京都で和服を着るというと一般的な古典柄のデザインを思い浮かべることが多く、中には「古臭い」というイメージを持っている方もいます。

しかし、最近では洋風でトレンドを意識した可愛いデザインもレンタルすることが出来るんですよ。

京都でも「レトロモダン」という言葉が流行っているように、最近では昔懐かしいデザインのレンタル着物を今風に着こなすスタイルが人気です。小物を使ったりして、アイデア次第でいくらでも個性的で可愛いコーデにすることができるので是非チャレンジしてみくださいね!

京都の梨花和服では種類豊富な着物がレンタルできるほか、最新トレンドを取り入れたヘアメイクも人気です。一見地味な色柄でもヘアメイク次第で一気に可愛い装いになれちゃいます。

京都に訪れた際は、モダンな着物をレンタルして個性的なコーディネートを楽しんじゃいましょう♪


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧