着物レンタルのブログ

2020.03.4

京都の情報

京都の季節に合わせたおすすめ浴衣とは?

京都でレトロな浴衣レンタル

「そうだ、京都に行こう」

そう思い立ったなら、ぜひ、浴衣観光をプランに入れてみませんか?

京都は、年配の方に限らず、若い人も、日常的に和服を着ている人が多く、街を歩いていても、美しく着物を着ている人を見かけます。

日本美あふれる京都の街並みに、和服姿はとても映えますよね。

特に、意外と暑い京都の夏は、浴衣の方が心地いいことも。

旅行の荷物にもならずに便利な京都の浴衣レンタルの技も交えつつ、京都で浴衣を楽しむ方法をご紹介します。

浴衣の季節

京都でレトロな着物をレンタル

浴衣は暑い時期に着られる和服

夏が来ると、新作の浴衣がお店に並び始めて、ワクワクする人も多いのではないでしょうか?

暑い時期に見る、華やかで涼しげな浴衣姿は、男女問わず、どんな人混みの中でも、ハッと目を引きますよね。

まさに浴衣は、暑い夏を楽しむための和服。
花火大会やお祭りが多いこの時期は、友だちやカップルで浴衣を着て、でかけてみましょう!

柄や小物で楽しむことができる

ひとことに浴衣といっても、デザインはものすごくたくさんあります。

普段着の延長として取り入れやすい、シックなデザインのモノから、浴衣ならでは楽しめる、華やかで大胆なデザインまでさまざまです。

浴衣は、着物よりももっとカジュアルに、アレンジをして楽しむことができるので、「和服は着慣れないな」という人でも、自分好みにカスタマイズすることができます。

季節に合わせた浴衣で楽しもう

京都でカップルで着物レンタル

夏のはじまり(目安:6月から7月初旬)

この頃におすすめなのは、藤やアジサイ、金魚のモチーフです。

和服は、季節を先取することを良いこととしているので、まだ、浴衣を着ている人は少ないこの頃に、夏の始まりを予感させる柄のモノを選ぶと注目の的になること間違いなしです。

また、パステルカラーのような、やさしい色合いが好きな人は、この時期がもっとも映えるので、ぜひとも積極的に着てください。

夏の盛り(目安:7月中旬から8月中旬)

夜も蒸し暑くなってきたころには、花火やヒマワリなど、いかにも夏を連想するモチーフ
を選ぶのがオススメです。

ちょっと個性を出したいなら、雪や氷のように、あえて逆の季節の柄を浴衣でとりいれるというテクニックもあります。

この頃は、強い日差しにも負けないように、ヴィヴィットな色の浴衣を着てもちょうどいいくらいなので、大胆な色使いのモノを選んでみてくださいね。

夏の終わり(目安:8月下旬から9月中旬)

夕方からひんやりしてくる季節になったら、ぶどうや紅葉、菊の花など、秋らしさを浴衣に取り入れるのがオシャレです。

色味も、落ち着きのある深い色や、くすみのある色味を選ぶと、季節感とともに大人っぽさが演出できるのでオススメです。

浴衣はレンタルで賢くお得に(レンタルのメリット)

京都の祇園で着物レンタル

紹介したように、浴衣は短い夏の間だけでも、微妙な気候の変化によって、柄や色味で次々と楽しむことができるんです。

とはいえ、毎回こんなに浴衣を揃えるのは実際キビシイ…。

そんな時こそ、浴衣レンタルを上手に使うことで、浴衣シーズンを思いっきり楽しめちゃいますよ。

毎回新しいデザインを着られる

浴衣って、持っていたって新しいものが欲しくなりますよね。
そんな時こそ、レンタルがオススメ。
毎年どころか、ワンシーズンでも毎回ちがうデザインの浴衣が楽しめます。
花火大会やお祭りごとに、違う浴衣を着られるのもレンタルならでは。
「着てみたかったけど似合うかな?」と思っていた浴衣を、実際に着て試してみるという使い方もできますよ。

保管・クリーニングの手間がない

買う時にはついつい忘れがちですが、浴衣の保管って、場所だけじゃなく、湿度などにも気をつけなきゃいけないから結構大変。
汗もかくし、クリーニングに出すお金も手間もかかりますよね。
その点、レンタル浴衣は返却するだけでOK!

着つけからヘアセットまでしてもらえて安心

プロのスタッフが、着崩れにくいようにしっかりと着付けてくれるので、浴衣が初めての人も安心。

浴衣に似合うヘアセットや髪飾りをアレンジしてくれるので、ヘアアレンジが苦手な人でも、レンタルするだけで全身ステキに変身できます!

なにより値段がオトク!

至れり尽くせりの浴衣レンタルですが、実際のところ、値段が重要ですよね。

梨花和服の着物レンタルでは、一番お手ごろなプランで、なんと\1980(税別)からレンタル可能!

着物レンタル一式に、着付けと、着替えやお荷物のお預かりが、しっかりセットになってこのお値段は、正直、夏に3回レンタルしても自分で購入するより安い…

他にもヘアセット込みのプランや、学生やカップル向けのお得なプランも多数ご用意しております。

京都の着物レンタル店 梨花和服の紹介

着物レンタルで南禅寺

京都 着物レンタル 梨花和服は、京都に「祇園店」「嵐山店」「清水寺店」の3店舗があります。店舗限定のプランなどもあるので、要チェック。

どの店舗も、京都の有名な観光地から徒歩圏内にあるので、店舗まで帰るのに一苦労…ということもなく安心です。

まとめ

京都は、日本の中でも和服文化が根強く残っているので、イベントがない日に街中を浴衣で来ていても、ナチュラルに受け入れてもらえます。

日本的で、情緒あふれる町並みがたくさんあるので、浴衣がとっても映えるところもポイント。

浴衣レンタルでとびきりオシャレして、たくさん写真に残して観光を楽しんでくださいね。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、カップルプラン7000円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧
京都の着物レンタルのQ&A