ブログ

2019.12.13

京都で着物レンタルする時の荷物はどうしたら良い?|梨花和服は荷物預かり可能!

京都で着物レンタルする時の荷物はどうしたら良い?|梨花和服は荷物預かり可能!

京都旅行といえば忘れてはいけないのが着物レンタルです。

しかし旅行には必ず『荷物』が付きまといます。せっかくの綺麗な着物姿に旅行かばんやアタッシュケースを連れていては興ざめですよね。しかも連泊の場合などは、荷物もそれだけ大掛かりになります。

今回は京都旅行の際に、着物レンタルで手荷物などをどうすればよいのかを紹介していきましょう。

京都で着物レンタルをする際の手荷物対策

  1. ホテルに荷物を預ける
  2. 荷物預かりサービスを利用する
  3. 利用する着物レンタル店に預ける

では着物レンタルの際、荷物はどうするべきなのでしょうか。

基本としてはやはり『ホテルに預ける』のが王道でしょう。

旅行から帰る最終日の場合は、着物レンタル店に預けることもおすすめです。

ホテルが駅から近い場合は預けてしまう

一番良い方法は、荷物をホテルに預けてしまってから着物レンタル店へ行くことです。

当たり前といえば当たり前なのですが、ホテルにチェックインしてしまえば部屋に荷物を置いておけますし、例えチェックインの時間とのタイミングが悪くても、フロントで荷物を預かってくれるホテルも京都内には存在します。

利用したいホテルがある場合、予めそこがフロントで荷物を預かってくれるかどうかやチェックインの時間、駅から近いかどうかなども合わせて確認してから予約を取るとスマートに着物レンタルを楽しめるでしょう。

ホテルでの預かりができない場合はサービス利用を!

しかしそうはいっても、駅に近いホテルは人気も金額も高い場合が多く、またホテルによっては荷物預かりサービスを行っていない場合もあるでしょう。

そういうときは京都駅で荷物の一時預かりをしているサービズがあるので、そちらを利用してみるのもひとつの手です。

例えば京都駅には『京都駅八条口デリバリーサービス』という荷物の一時預かり・ホテルまでのデリバリーを行っているサービスがあります。

とくにホテルへのデリバリーサービスは、荷物を預けた日の17時くらいにはホテルで受け取れるようになっていて便利です。

利用する着物レンタルで預ける

  1. 小さい荷物の場合は無料預かりが多い。
  2. スーツケースなど大きい荷物は別途料金が基本
  3. 着替えた荷物などは当然預けることができる

上記した荷物の預かりサービスや駅ちかホテルは便利ですが、料金の関係上敬遠する人もいるでしょう。

そういった場合は『直接手荷物を預かってくれる着物レンタル店』を探して予約してしまうのも面倒がなくておすすめです。

ほとんどの着物レンタル店にて、小さい荷物は無料で預かりをしてくれると思います。

荷物預かり以外の料金相場についてはこちら>京都の着物レンタルの値段相場は1980円〜|プランごと料金相場について

梨花和服での荷物預かりサービスについて

着物レンタル 梨花和服

京都 着物レンタル 梨花和服でも、手荷物の預かりサービスは行っています。

基本的には『荷物バック』に収まる範疇であれば、無料で荷物を預かってくれるサービスがレンタルプランに練りこまれています。

一々荷物を預けるための他のサービスを申し込む必要がないので、手荷物が少ない場合はもっとも面倒がなく京都旅行を楽しめます。

またキャリーケースやベビーカーといった大型の荷物の預かりもしていますが、こちらは別途700円(税別)が必要です。

京都に着いてからまっすぐに着物レンタル店に向かいたい場合や、時間的にホテル・預かりサービス店に寄っている暇がないときには安い料金で大きな荷物を預かってくれる梨花和服のサービスは嬉しいですね。

京都内の着物レンタル時におすすめの移動手段

嵐山でカップルで着物レンタル

京都は都として栄えた歴史のある都市です。

そのため複雑に入り組んだ町並みや、コンパクトな町内に観光地が密集している箇所などが多数存在しています。

また慣れない着物レンタルでは歩きにくく、普通よりも疲れやすくもなるでしょう。

せっかくの京都旅行を快適に過ごすためにも、着物レンタル時におすすめの交通手段や京都内の移動について最後は紹介しましょう。

京都内を細かく廻りたいならバスが便利!

京都の祇園で浴衣レンタル

京都のバスはさすが観光地といいたくなるほど、あちことを巡ることができます。

京都には『市バス』と『京都バス』の2種類が存在し、この2種類のバスを用いれば、正直ほぼ行けない場所がないと思えるほど路線網が充実しているのが魅力です。

また京都には1日600円で京都バス・市バスの両方に乗り放題になる『1日乗車券』という存在があるのも嬉しいポイントです。

しかし京都のバスは便利なだけあって利用者が多く、また観光シーズンは非常に込み合うのが難点でしょう。

観光シーズンに着物レンタルで街を巡る場合はおすすめできませんが、それ以外のシーズンであれば便利ですよ。

着物レンタルであればタクシー移動がおすすめ!

京都で着物レンタルをして蹴上インクライン

着物レンタルで観光地巡りや移動を考えるのであれば、タクシーが断然おすすめです。

タクシーは自分や一緒に旅行をする人以外がいないため人混みで揉まれる心配もなく、優雅に京都を巡ることができます。

また何よりも、タクシーは他の交通手段に比べて圧倒的に『着物が着崩れる』心配が少ないのがメリットです。

せっかく借りて綺麗に着付けてくれたのに、観光地に行くまでに崩れてしまってはガッカリですものね。

京都市内のタクシー料金の平均は、初乗運賃1,200mまでで460円、その後252mごとに80円とされています。

京都市内は観光地が密集している箇所も多いことですし、せっかくの京都旅行なので贅沢にタクシー移動も良いのではないでしょうか。

王道中の王道!電車移動はどんなときにもおすすめ

伏見稲荷大社の鳥居

京都旅行に限らず、電車での移動というのは王道中の王道でしょう。

京都市内には沢山の駅があり、また各駅は有名観光スポットの近くに置かれている場合も多いため移動にそこまで時間や労力がかかりにくくなっています。

また何よりも電車は料金が安く、駅によっては駅内にお土産屋さんや店舗が多く存在するので、そういった個所を巡るのも楽しいでしょう。

もちろん観光する場所によっては駅まで距離がある場合や、車やバスでしか行けない観光地というものも存在します。

しかしそういった場所は大概着通バスやタクシーがありますので、そこまで不自由することもないでしょう。

観光スポットが近い場合は『徒歩』もおすすめ

京都でカップルでレトロな着物レンタル

着物レンタルは普段洋服になれている人だと歩きにくかったり、せっかくの着付けが肌蹴てしまう場合もありますが、着物姿で京都の街を歩くのも中々に風情があっておすすめです。

徒歩は行ける距離が限られていて、遠い観光スポットへのアクセスが難しいのが難点ですが、京都内には大型観光地が一か所に密集している地域もあります。

例えば清水寺周辺は高台寺や八坂の塔など、有名な大型スポットが集まるエリアです。

しかも清水寺エリアには梨花和服を始めとした着物レンタル店も軒を連ねているので、徒歩でも十分に京都を満喫できるでしょう。

京都旅行では、荷物の預かりサービスが必要不可欠

梨花和服の店舗

旅行に大きな手荷物は必要不可欠です。ですから旅行計画を立てる時点で、荷物の預かりサービスがある場所をいくつかピックアップしておくと後々便利です。

美しく整備された近代的な都会ならばいざ知らず、歴史ある建物と複雑な道が入り組む京都の街にキャリーケースは似合いませんし、なによりも移動が大変です。

京都に着いたら、できるだけ早めに荷物を預けることをおすすめします。手ぶらで身軽な状態で京都の街と着物レンタルを、思いっきり楽しんで下さい。


この記事の著者

梨花和服は京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開し、京都エリアでの2019年の年間ご利用実績は2万人以上!
着付けプラン1980円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタル梨花和服
着物レンタル梨花和服 祇園店
着物レンタル梨花和服 嵐山店
着物レンタル梨花和服 清水寺店