ブログ

2019.08.05

京都の着物レンタルをおしゃれに見せる小物10選

京都の着物レンタルをおしゃれに見せる小物10選

京都の着物レンタルできる着物は、着る前から魅力的に見えることでしょう。それを着て京都散策に繰り出す姿は普段の生活では味わえないものです。

だからこそ「着物レンタルをよりおしゃれに見せたい!」と思うのは誰もが考えます。おしゃれに見せる方法としておすすめなのが、小物を使うことです。

小物にはヘアセットにプラスできるものから、持ち物まで使える物までたくさんあります。

おしゃれに見せる小物が分からない人は必見!この記事では京都の着物レンタルをおしゃれに見せてくれる、使える小物をご紹介します。

着物レンタルをおしゃれに見せる小物はある?

着物のヘアセット

京都の着物レンタルをおしゃれに見せる小物には「これも使える!」と思うようなものも豊富にあります。これしかないと限定的にしてしまうと、おしゃれの幅を狭くしてしまう原因にもなりかねません。

基本的にはメジャーなものからマイナーなものまで、個人の自由で好きなものを選んでOKです。

おしゃれだけでなく便利なアイテムとしても使えるものも豊富にあります。

今回はその中でも着物レンタルをおしゃれに見せることができる、おすすめのアイテムを選んでみました。

おしゃれと同時にこなれた感じも出しやすくなるのが小物の特徴です。京都の着物レンタルをおしゃれに見せたい場合は積極的に小物を使っていきましょう。

李川和服の着物に似合う有料小物が気になる方はこちらをご覧くださいませ!
着物レンタルの小物オプション

おしゃれに見せる小物【ヘア周り編】

着物レンタルをおしゃれに見せる小物の中でも一番思い浮かべることが多い小物がヘアアクセなどの頭につけるタイプ小物です。

ショートカットの女性でもおしゃれに見せたいと思うのであれば、見逃せない要チェックのポイントです。

髪飾り

京都の着物レンタルにぴったりなヘアセット

ヘアピンと言った100均でも気軽に購入可能な髪飾りから、かんざしなどの特殊な髪飾りまで、選択肢はどの小物よりも多いと言えるかもしれません。

髪飾りは着物レンタルをおしゃれに見せる小物でも、よく候補に挙げられるものでもあります。

お気に入りの髪飾りを一つつけるだけで、ただの着物レンタルではないおしゃれに見せることができます。

梨花和服の京都着物ヘアセットプラン京都着物ヘアセット学割プランには、プラン内の料金で髪飾りがついているのでとってもお得です!

気になる方はプラン料金一覧ページをご覧くださいませ。
京都の着物レンタルプラン一覧

狐のお面

京都で浴衣レンタルと狐のお面

京都の観光地のお土産ショップでも見ることが可能な狐のお面です。本来の目的であるお面のサイズのものだけでなく、それより小ぶりの物もあります。

妖しさを演出する一方で、どこか艶やかさを感じさせることができるのが狐のお面です。顔を出して斜めにつけることで、おしゃれに見せる小物に変身します。本来の使い方のように顔を全体を隠してしまいとおしゃれでなくなるので注意です。

京都 着物レンタル 梨花和服では全店舗で狐のお面の貸し出しを行なっております。

ベレー帽

お面と着物レンタル

モダンでおしゃれな着こなしを可能にするのがベレー帽です。キャスケットとも形容されます。和風一色に思える着物にベレー帽をプレスするだけで都会的に見えるおしゃれコーディネートが完成します。

ベレー帽の素材によっては涼しさや温かさも自在にアピールが可能です。洋服にも手軽に使えるベレー帽は、着物レンタルでも使える小物にもなる、まさに一石二鳥のおしゃれな小物なのです。

おしゃれに見せる小物【首回り編】

着物を着ていると、洋服と違ってどうしても温度調節が難しくなってしまいます。夏でも室内のエアコンなどで寒さを感じることもあるでしょう。うなじを出すようなヘアスタイルの人はどうしても首回りが外気にさらされることになります。

それを解決するものはもちろんあります。使う時もおしゃれに見せることができる、便利な小物の存在も頭に入れておきましょう。

マフラー

京都 着物レンタル 口コミ

秋から冬まで寒い時期には欠かせないマフラーも、着物をおしゃれに見せる小物として使うことができます。特に冬は着物を着る機会が多いシーズンでもあり、防寒対策は必須項目にになってきます。

取り外しも簡単にでき、持ち運びもしやすいマフラーは使いたい時に使える小物です。着物の柄と被らないように無地のマフラーをすることで、コーディネートに支障がなくおしゃれに使用できます。

ショール

京都で着物レンタル

使うだけでスタイリッシュに決められる小物として抑えておきたいのがショールです。最近では普段使いが可能なショールが着物とセットでよく使われるようになりました。

マフラーのように首に巻いて使うなど、使い勝手がしやすいメリットも目立ちます。マフラー同様に、着物の柄と被らない無地のショールを使うようにしましょう。あとは質感は配色に合わせることで、おしゃれにかつ着物にぴったりな小物になります。

おしゃれに見せる小物【持ち物編】

ヘッドドレスや首回りだけでなく、カバンやその中に入れておく持ち物もおしゃれに見せる小物の要素がきちんとあります。おしゃれに見せたいけれど、ヘッドドレスやショールを使いこなす自信がないという人にはとておきの利便性が高い小物です。

カバン

狐のお面と着物レンタル

着物レンタルショップでも巾着の貸し出しはありますが、小さな物に限定されてしまいます。せめて一回り大きいカバンの方が多く持ち運びができますよね。

着物に合わせる際は和柄のカバンやかごバッグ、和装バッグなどがおしゃれで使いやすくぴったりです。どこか品格を感じられるようなデザインのカバンであれば、比較的どの着物でもおしゃれに見せることができます。

ハンカチ

ハンカチの必要性が低く捉えられ、持たないという人も多くなってきました。

しかし、ハンカチの存在は着物レンタルでは重要性が高いものなのです。食事の際に着物を汚さないように膝の上に広げたり、お手洗いでも手を濡れたままにせずにできる小物です。

そのためハンカチは着物レンタルで持っておくと安心な小物なのです。広げても折り畳んでも可愛らしく見える、和柄やレースのハンカチを準備しておくといいでしょう。

がまぐち財布

大きな長財布を持ち歩くことはNGというわけではありませんが、小ぶりの方が荷物は少なくて済みます。神社などの観光地に行く場合でもお賽銭は出しやすい方がいいですよね。その際に着物にぴったりな財布ががまぐち財布です。

ぱかっとすぐ開け閉めできる財布は取り出しやすく、中身もすぐに確認できます。見た目も着物と相性が良いので、どのデザインでも馴染みやすく、おしゃれに見える小物です。

おしゃれに見せる小物【番外編】

おしゃれに見せる小物の中でも、番外編と言える小物がありましたのでこちらでまとめました。ヘアアクセでも首回りでもありません。それは足元をおしゃれに見せるブーツと、夏で使える扇子です。それをこの番外編でご紹介していきます。

ブーツ

大正ロマンな着物レンタル

一般的に着物の足元は足袋と草履とされています。しかし、履き慣れていない人にとっては歩きづらく、足を痛める原因にもなりがちです。それを解消するのがブーツです。

バランスのとりやすいショートブーツを使うことで、和洋ミックスのおしゃれなコーディネートに仕上がります。

また、黒や茶色など、着物より目立たない色の方が着物の柄や配色を気にせず使えます。

扇子

京都の河合神社で着物レンタル

夏になるとどうしても蒸し暑さを感じてしまいます。それでも着物レンタルをしている間は脱ぐことができません。

少しでも涼しさを感じたい時には、扇子はありがたい存在になります。

広げて仰ぐだけで風を起こすことができ、風がない時でも安心です。扇子は広げた際の柄だけでなく、畳んで持っている時もおしゃれに見せることができる小物です。

うちわよりも小さく、カバンにもかさばりません。京都の猛暑対策として優秀でおしゃれな小物でもあるのです。

小物を使っておしゃれと一緒に個性も出そう

浴衣レンタルでディズニー

着物レンタルでは、どれだけ着物があっても個性を出すことはなかなか難しい部分です。

どうしても型どおりになってしまうと、おしゃれに見えても周囲と同じようになってしまうからです。

そこに小物を使うことで、個性を出すことにもつなげられます。着物に自分の個性を出すためにも、小物は意識して損はないアイテムなのです。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服運営会社:TripFarm株式会社

梨花和服は京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開し、京都エリアでの2019年の年間ご利用実績は2万人以上!
着付けプラン1980円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧
京都の着物レンタル完全ガイド