着物散策情報

2020.03.26

浅草の人力車観光!料金や時間、おすすめコースや写真撮影スポットもご紹介

浅草の人力車観光!料金や時間、おすすめコースや写真撮影スポットもご紹介

浅草は観光スポットとして世界的に有名な場所で、人力車を見かけることも多いです。

人力車は観光スポットを回りたいときに便利に活用でき、観光スポットを回りながらグルメの名店や穴場のお店などを教えてもらうこともできます。

浅草の観光スポットを回るときに人力車を利用すれば、タクシーでは味わえない移動時間も満喫させることができますよ。

そこで浅草の人力車の歴史や料金、おすすめモデルコースなどについて紹介していきます。

浅草の人力車の歴史

人力車の起源は1868年頃が始まりになり、発明者は和泉要助・高山幸助、鈴木徳次郎と言われています。

彼らは東京で見た馬車からヒントを得て、人力車を作りました。

人力車は人の力で人を運送するために設計された車になり、日本では主に明治から大正・昭和初期に移動手段として使用されていました。

現在は、日常的なところでは見かけなくなったのですが、観光スポットである浅草や京都などでは人力車に乗って観光スポットを回るコースが人気を呼んでいます。

浅草でおすすめの人力車

人力車を利用すれば、浅草の名所や観光スポットを簡単に回ることができます。

観光スポットを人力車で移動しながら、道中の写真や動画を撮れるというのも人力車ならではです。

浅草には美味しいグルメを提供してくれるお店が多く、車夫さんしか知らないような情報を持っていることも多いので、浅草に観光で訪れたときには人力車に乗って、色々な情報を聞き出しちゃいましょう。

浅草で人気の人力車と言えば「えびす屋」や「時代屋」、「岡崎屋惚次郎」などがあり、他にも浅草にはたくさんの人力車が存在します。

人力車を利用するときには、特徴や料金などを比較して選んでみてもいいでしょう。

浅草の人力車「えびす屋」の特徴と料金

「えびす屋」は男性だけでなく、女性の車夫さんもいるので1人旅の際にも安心して利用できるのが特徴です。

「えびす屋」の営業時間は9:30~日没までで、日が暮れるまで人力車を楽しむことができ、公式サイトからは車夫さんの写真が見られるので、安心して利用できるのが特徴です。

料金については一区間の料金に関しては12~13分ほどで1人3,000円、コースの場合は30分で1人7,000円、60分で1人13,000円となっています。

一区間の料金は1人あたり3,000円となっているのですが、2人で利用すれば1人あたり2,000円で利用できるので、2人で利用するのがおすすめです。

3人でも1人あたり2,000円で利用できるのですが、3人で乗ると少し狭く感じてしまうので注意しましょう。

浅草の人力車「時代屋」の特徴と料金

「時代屋」の人力車は、東京スカイツリーが見える絶景のスポットに連れてってもらえるのが特徴で、周辺の名物やグルメ、スイーツなどのおすすめも教えてもらえます。

インスタ映えするグルメやスイーツなどの情報を獲得できるので、女子旅で利用するときには「時代屋」を利用するといいでしょう。

「時代屋」のもう一つの特徴は、イケメンの車夫さんが多いというところです。

浅草の街をイケメンに案内してもらうことができれば、きっと楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

車夫さんの中には、外国語を話せる人もいるので、外国人観光客の方も利用しやすいのが特徴です。

「時代屋」の料金についてはコースになっていて、10分間隔で利用できるところが良いと言われています。

10分コースで1人3,000円、2人4,000円、30分コースは1人7,000円、2人で9,000円となっています。

60分分コースでは1人13,000円、2人で17,500円となります。

浅草の人力車「岡崎屋惚次郎」の特徴と料金

「岡崎屋惚次郎」は浅草の名物としても知られている公団人力車があり、人力車のパフォーマンスを楽しめるのが特徴です。

ベテランの車夫さんに観光スポットを案内してもらうことができ、通常の人力車よりも低価格で利用できます。

「岡崎屋惚次郎」の料金については1人10,000円となっていて、2人だと13,000円で利用できます。

コース料金などもないので金額的にも分かりやすく、低価格で人力車に乗りたいときには利用してみましょう。

浅草で人力車に乗った際のおすすめモデルコース・写真撮影スポット

浅草で人力車に乗る場合は雷門からスタートし、六区通りを抜けて浅草演芸ホールや花やしきなどを巡るのがおすすめです。

浅草寺を中心とした東エリアと西エリアにある観光スポットを回ったり、浅草のパワースポットである名所を回ってもらうコースもいいでしょう。

モデルコースとしては、浅草の街をぐるりと回りながら穴場スポットやグルメスポットなどを聞いたり、スカイツリーの絶景ポイントや重要文化財などを巡ってみるのも楽しいですよ。

写真撮影スポットとしては、東京スカイツリーが見える隅田川沿い、車夫さんも一緒に入ってもらい浅草寺 二天門の入り口周辺で写真を撮るのもおすすめです。

観光スポットとしても人気の五重塔や雷門、浅草演芸ホールや花やしき、今戸神社などで写真を撮ってもらうのも良いでしょう。

スカイツリーをキレイに撮りたいというときには、隅田公園や吾妻橋、十間橋などにも立ち寄ってもらい、思い出の1枚となる写真を撮影してみるのはいかがでしょうか。


この記事の著者

浅草 着物レンタル 梨花和服
東京都台東区浅草2丁目32-12 原田ビル2F
東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分
都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
浅草寺まで徒歩3分
着物レンタルプラン一覧
浴衣レンタルプラン一覧