ブログ

2019.08.10

浅草で男性の浴衣レンタルなら梨花和服|おすすめポイントを紹介

浅草で男性の浴衣レンタルなら梨花和服|おすすめポイントを紹介

いよいよ夏本番、お祭りに花火大会と浴衣を着る機会が多くなる時期ですよね。彼女とのデートにしろ友達同士で遊ぶにしろ、夏は浴衣を着るイベントが多くなってきます。

しかし最近では値下げしてきたとはいえ、まだまだ男性用の浴衣は高額なものが多く、また着付けについても知らない男性は多いのではないでしょうか。

そんな時に便利なのが『浴衣レンタル』です。浴衣レンタルは格安で浴衣を借りられるうえに、面倒な着付けなどもスタッフさんにやってもらえます。

特に浅草で浴衣をレンタルするのであれば、断然おすすめなのが『梨花和服』です。どうして梨花和服がおすすめなのか、今回はレンタル時の注意点なども含め、紹介していきましょう。

浅草の梨花和服の浴衣レンタルが男性にも人気の理由もあわせてご確認ください!

浅草の浴衣レンタル 梨花和服が男性におすすめの理由!

ではどうして梨花和服 浅草店が男性におすすめの浴衣レンタルなのか、その理由としては4つの理由が挙げられます。

サイズが豊富なので身体が大きい人も安心

浅草で浴衣レンタル

まず挙げられるのが、梨花和服は男性用浴衣の『サイズが豊富』であることでしょう。

男性は女性に比べて筋肉量が多く、また鍛えている人などは体格も良くなるため市販の浴衣ではサイズが合わなくなることがあります。

しかし梨花和服では男性用浴衣を3Lサイズまで用意しているので、体格が立派な人でも対応しやすくなっています。
大柄で着られる浴衣が少ない、という男性にはぜひおすすめです。

男性浴衣だけでも種類が豊富

浴衣レンタルにしろ販売にしろ、基本的に男性の浴衣は種類が少ない傾向にあります。

特にレンタル着物店などでは男性の浴衣や着物自体を扱っていない店舗まであるため、なるべく男性用の浴衣の種類やプランが豊富なお店を選ぶことが良いレンタル店を選ぶコツになります。

その点で言えば梨花和服は男性浴衣だけでも『200種類』もの取り揃えがあり、また彼女と共に浴衣が着れるカップル割りなどのプランもあるため、デートなどで利用しやすいのが魅力でしょう。

男性用の浴衣が少ない今日において、200種類もの中から浴衣が選べるというのは嬉しいポイントですよね。

来店から出発まで、最短なんと30分で可能

3つ目のおすすめ理由が『来店から出発までかかる時間の短さ』にあります。男性の着付けは女性のそれに比べると、確かに時間がかからないということはあります。

しかし来店してから出発までの時間が、30分足らずというのはやはりスピーディーだと言えるでしょう。

チャチャっと効率よくスピーディーに物事を進めていきたい男性には、ピッタリな仕様です。

返却時間が長くて夜のイベントにも最適

4つ目は『返却時間の長さ』が挙げられます。

浴衣レンタルは借りるものですので、当然返す必要があります。浴衣の返却時間は店舗によってまちまちですが、梨花和服の返却時間は19:30までと、浅草エリアでは最長クラスの長さとなっています。

夏の浅草は夜のイベントも多くありますので、返却時間が長いというのは有り難いでしょう。

また梨花和服ではライブキャンペーンも行っており、ライブのチケットを見せれば翌日返却時の追加料金が半額の1,000円で済みます。

夏イベントでテンションが上がった後は、そのまま夜遅くまで遊びたくなることも多々有りますので、こういったサービスは嬉しい限りですよね。

→浅草浴衣レンタルメンズプランはこちら

男性はどんなときに浴衣レンタルを利用するの?

清水寺で着物レンタルをしたお客様

続いては男性がどんなときに浴衣レンタルを利用するのか、それについて紹介していきましょう。

男性は女性に比べるとあまり浴衣を着る機会は少なく、また自ら積極的に浴衣を着る人も少ないでしょうから、いざ浴衣レンタルに挑戦するには少々勇気がいります。

ですから男性は一般的にどういったときに浴衣をレンタルするのか、浴衣レンタルに興味がある男性は参考にしてみてください。

男性の浴衣の着付けについては、メンズ浴衣を一人で着付ける簡単な方法をご確認ください。

やはり王道は夏のイベント!男性も積極的に浴衣姿になろう!

男性が浴衣レンタルを利用するのは、やはり『夏のイベント』のときが多いでしょう。

例えば王道の花火大会や灯篭流しなどのイベント、特に毎年開催される『納涼船』イベントでは浴衣での割引を行っていますので、男性の利用客が多くなります。

まだ浴衣デビューを果たしていない、または興味はあっても気恥ずかしくて着れないという男性は、納涼船のような大勢の男性が浴衣を着るイベントに合わせて浴衣を着てみるとデビューしやすいでしょう。

納涼船は9月後半まで基本的に毎日行っていますので、タイミング的にも行きやすく、おすすめのイベントですよ。

→東京湾納涼船について知りたい方はこちらの記事をどうぞ「浴衣レンタルをして東京湾納涼船の楽しみ方!」

夏のデートは浴衣で決める!浴衣は男性の魅力がアップ!?

浅草 浴衣レンタル

お祭りや、それ以外でも夏のデートで彼女と一緒に浴衣を着るという男性も中々に多いですよ。

何のイベントもないのに浴衣を着るのは少し恥ずかしい、と思っている男性も多いかもしれませんが、彼女と一緒に同じ雰囲気と時間を共有して楽しむ時間は大切ですよ。

また男性の浴衣姿を『カッコいい!』と思っている女性は意外と多いようです。女性向けメディアサイト『メルリル』によれば、男性の浴衣姿に関するアンケートで『良い』と答えた人の数は全体の8割にも及んでいました。

理由としては『普段見慣れない姿だからドキドキする』『一緒に楽しんでくれているようで好感が持てる』というような意見が多く、中には『浴衣姿の男性は素敵』『絶対ドキドキする』『もっと積極的に着てほしい』というような中々に好意的な意見も見られました。

折角の夏なのですから、今度のデートは浅草で浴衣レンタルをして、彼女をドキッとさせませんか。

浴衣を着た男性のマナーについては【男性必見】浴衣を着付けた彼女への気遣い10選をチェック!

男性が浴衣レンタルするときはコレだけは気を付けて!

浅草で浴衣レンタル

最後に男性が浴衣レンタルをする際に、注意してほしいことについて紹介していきます。

服装が異なれば振る舞いやマナーが変わってくるように、浴衣レンタルでもまた気を付けていくべきポイントがいくつかあります。

主なものを以下に挙げていくので、しっかり覚えておくようにして下さい。

汚れや汗などに注意する

浴衣レンタルは借りものですので、出来る限り汚さないようにすることがマナーです。

男性は髪が短い人が多いため、髪の汚れが浴衣に付着することは少ないですが、反面女性に比べて皮脂の量や汗かきな人が多いため、それらで浴衣を汚してしまうことが有ります。

汗や皮脂はコントロールできないため仕方がないと言えば仕方がないですが、できるだけ汚れが付かないように、浴衣の下に肌着を着るなりわきの下にパットを入れるなどの対策はしておきましょう。

破れないように注意すること!

浴衣は普段着慣れていないと、袖や裾などが邪魔に感じることが多々あります。特に男性は女性に比べて力が強いため、思いがけない動作で浴衣が破けてしまう可能性も十分に考えられます。

浴衣を着ている間は、なるべく大きな動きや力強い動作は控えて、袖などが引っかかったり破けたりしないように注意しましょう。

煙草の灰などが付かないように注意!

これは男女関係ないことですが、もしも煙草を吸う人の場合は『煙草で浴衣が汚れたり穴が開いたりしないように』注意する必要があります。

特に煙草の灰が付くと、浴衣が燃えて穴が開いてしまう危険性も十分に考えられます。

煙草を吸うときは、袖をまくる・灰を小まめに灰皿に落とす、裾に灰が落ちないようにする、なと気を付けるようにしてくださいね。


この記事の著者

着物レンタルなら梨花和服 浅草店
東京都台東区浅草2丁目32-12 原田ビル2F
東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分
都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
浅草寺まで徒歩3分
浅草の着物レンタルプラン一覧
浅草の浴衣レンタルプラン一覧