ブログ

2020.03.13

【年代別】訪問着でのおすすめ髪型

【年代別】訪問着でのおすすめ髪型

訪問着はかしこまった場面やちょっとした外出に役立つ着物です。着用するときには、どんなヘアスタイルがおすすめなのでしょうか?年代や髪の長さごとに、おすすめのヘアスタイルを紹介します!

訪問着のご予約はこちらから
振袖・訪問着ヘアセットプランのご予約

訪問着におすすめの髪型【10〜20代向け】

京都の祇園で着物レンタル

10〜20代の女性は、訪問着を着用したとき華やかに見える髪型がおすすめです。

着物は着ているだけでも大人びた雰囲気になるため、若々しく見えることを重視したほうがおしゃれに着こなせます。

もちろん「20代だけどしっかりした女性に見せたい」というときは、30代向けの髪型にチャレンジするのもおすすめです。

ショートヘアは簡単アレンジで

若い女性の場合、ショートヘアにアクセサリーをつけるだけでもかわいらしさがアップします。着物美人風にきっちりヘアセットまではしなくても、コサージュ風アクセサリーやかんざしでかわいくアレンジしましょう。

目立つ大ぶりなアクセサリーも、20代までなら派手すぎることはないでしょう。

ミディアムにはハーフアップがおすすめ


ミディアムヘアなら、普段の服装でも活躍するハーフアップがおすすめです。あえて半分髪を下ろすことで、若々しさを強調します。

表面の髪を適量取って結び、くるりんぱや三つ編みなどを組み合わせておしゃれなアレンジにしてみましょう。ボブスタイルならとりあえず左右から髪を少し取って結び、トップにボリュームを持たせるだけで素敵な和装向けスタイルになります。

着物らしい和風のヘアアクセサリーも使うとさらにかわいくなりますよ。

ロングは編み込みor三編みアップスタイルでかわいく



ロングヘアなら、編み込みを取り入れたまとめ髪がおすすめです。頭の周りをぐるっと編み込んでカチューシャ風にした髪型などは、若い女性らしい印象になりますよ。

おさげや編み込みは若い人の髪型という印象も強く、訪問着と合わせても年代がよくわかります。特に編み込みは幼くならず、訪問着だけでなくドレスとも合う万能スタイルです。

編み込みが難しいというときは、サイドを三編みにしてハーフアップにしたかわいい系のスタイルも似合います。

訪問着におすすめの髪型【30〜40代向け】

京都で着物レンタルとヘアセット

30〜40代になると、髪型にも少し上品さを取り入れたくなりますね。ハーフアップや三つ編みなどはやや若い印象になりますが、30代で若々しい印象をもたせたい人なら十分ありです。

ほかにも、20代までとは異なるおすすめのヘアスタイルを紹介しましょう。

ショートヘアなら上品なアクセサリーを

30〜40代が訪問着を着るとき、ショートヘアで意識しておきたいのは上品さです。

ヘアアクセなども大ぶりすぎるものを避け、宝石やパール、シンプルな花をあしらったデザインなどが好まれます。

安っぽいアクセサリーを使わず、プチプラでも高級そうに見えるものをチョイスしたいですね。特にパール系のヘアアクセは、値段が安いものでも上品に見えますよ。

ミディアムはギブソンタックが鉄板


ギブソンタックは髪が肩下くらいでもできるヘアスタイルです。ミディアムヘアでもまとめ髪に挑戦したいと考えるなら、ぴったりの髪型でしょう。

シンプルかつ清楚に見えることもあり、30〜40代が訪問着を着るときに取り入れていきたい髪型ですね。

ロングヘアは使い勝手のよいシニヨンを


シニヨンは年代を問わず人気のスタイルですが、お団子の高さを調節するだけで雰囲気が変わるのが特徴です。

高い位置でまとめると若々しく見え、低い位置でまとめると大人っぽくなります。30〜40代の女性は、なりたい雰囲気や目的によって位置を変えると使いやすいでしょう。

ヘアスタイリングも簡単で、ポニーテールを作ってお団子にまとめるだけなので難易度も低いですよ。

訪問着におすすめの髪型【50〜60代向け】

50〜60代の女性は、きちんとしたにほん美人を連想させる髪型がおすすめです。スプレーやコテ、ウィッグなどを使ってボリュームを出しましょう。

和装向けのウィッグは、取り付けるだけで簡単に使えます。

ショートヘアは日本美人風のヘアセットで

50代以上の女性では、髪にボリュームを出すためにウィッグを使う機会も増えてきます。

まとめ髪を作る手間も省け、きれいなヘアスタイルを維持できるのも魅力です。ショートヘアの場合は、普段と雰囲気を変えてウィッグで日本美人を目指すのもおすすめです。

また、一度ふんわりと持ち上げた髪をきちんとブローし、ツヤ感のある雰囲気にセットするのもよいですね。

ミディアムはシンプルなアップヘアで

ピンなどを使ってシンプルに髪をまとめるなど、簡単にできるヘアスタイルでも美しく見えます。50~60代は気品のあるアップスタイルを目指すため、髪のツヤ感を重視してきれいにまとめましょう。

ブラシやくしでしっかりと髪を梳き、固めるスプレーなどできちっと仕上げます。髪のボリューム感を失わないため、押さえつけるようなブローはNGのです。ヘアアクセサリーはシンプルかつ高級感のあるものがおすすめですね。

ロングヘアは上品な夜会巻きがぴったり


50代以上の女性が訪問着を着るシーンでは、上品かつ豪華な髪型が似合います。夜会巻きはパーティーや式典にぴったりの髪型で、日本人女性らしい印象ですよ。

自分でヘアアレンジするなら、簡単な夜会巻き風のまとめ髪がおすすめです。後ろで一つ結びをして、ゴムの結び目の左サイドに指で穴を空け、毛先を丸めて右側に向けて押し込むだけです。

後はピンで留め、髪を整えてアクセサリーなどを留めれば完成ですよ。ボリュームが不安なときはウィッグなどを足すのもよいですね。


この記事の著者

着物レンタル 梨花和服
東京都台東区浅草2丁目32-12 原田ビル2F
東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分
都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
浅草寺まで徒歩3分
着物レンタルプラン一覧