浅草サンバカーニバルに浴衣レンタルで今年の夏は参戦してみてはいかが?

浅草サンバカーニバルに浴衣レンタルで今年の夏は参戦してみてはいかが?

せっかくの浅草観光、イベントが開催している時に参加したいと思いませんか!?

夏にも浴衣レンタルをして参加できるイベントがあります。

サンバカーニバルというと本場はブラジルですが、日本でも各地で開催されています。

浅草はその中でも最も活気あふれている開催地で予想来場者数は50万人。

真夏の最中に行われるとても大きなサンバカーニバルなんですね。

サンバと言うと派手なイメージですが、それに負けずに浴衣を着て目立っちゃいましょう!

良く知っている人もあまり詳しくない人も是非燃え上がる真昼のカーニバルを体験しましょう。

浅草のサンバカーニバル4つのパートで盛り上がる

まずは2018年浅草サンバカーニバルの日時を確認しましょう。

日時 8月25日(土) 13時~18時
[サンバカーニバルのパレードコンテストは13時30分よりスタート]

会場は浅草馬車道通りから雷門通りまで

出典:浅草サンバ|URL http://www.asakusa-samba.org/

この時間帯は浅草がサンバカーニバル一色に染まります。

サンバカーニバルの目玉としてはサンバパレードコンテスト。

その名前の通り、会場の通りを出演者がサンバを踊りながらパレードするコンテストです。

サンバパレードコンテストについてまず説明しますね。

サンバカーニバルパレードはコニュニケーション・リーグ、テーマサンバ・リーグ、30人~150人までの少人数でのS2、そして大人数のS1の4構成から出来ています。

コンテストはまず、コミュニケーション・リーグという地元の小学校のチアリーディングや演奏のパレードがスタートの合図。

次のテーマサンバ・リーグではスポンサー(ガンホー、アサヒ)のサンバパレードがサンバのリズムと共に通ります。

一番の注目はS2とS1のサンバチームによるコンテストです。

まず、見どころはサンバの完成度がかなり高い事。本場ブラジルからも絶賛されるクオリティの高さ!

次に各チームがそれぞれのテーマや物語によって衣装、音楽、山車が製作されるなどです。

ここは是非とも浴衣とセットで、フォトチャンスを狙いましょう。

浅草のサンバカーニバルに浴衣で参戦する!

カーニバルに参戦!と聞くとサンバを踊るイメージですが、審査員としても参加できるのがこのサンバカーニバルの良いところです!

審査員以外にもモバイル投票という手でお気に入りのチームに一票投じましょう!

パフォーマンスが素晴らしい!衣装が凄い!!など等。目からも耳からもリズムでも体感できるカーニバル。

とにかくラテンのカーニバルでは楽しみつくす事が大切です!

スタンバイエリアなどは見物人が少ないからと思って行っても進入、観覧、撮影が禁止になっています。

目に焼付きそうなサンバの衣装ですが、日本では夏のお祭りと言えば何と言っても浴衣です。

サンバをバックに写真を撮っても浅草の街並みと色どりがマッチしそう。

さて、当日の天気によっては?なんて考えていませんか?

サンバカーニバルは雨天決行です。暑い夏の昼下がりからのスタートになりますから、暑さ対策をお忘れなく!

また露天や屋台などは出店の予定はあまりないようです。

あってもソフトドリンク位なので駅前などで調達していく事をお薦めします。


東京都台東区浅草2-32-12 原田ビル2F
東京/浅草 浴衣レンタル・着物レンタル 梨花和服
梨花和服 浴衣レンタルプラン
梨花和服 着物レンタルプラン