着物・浴衣散策
おすすめ情報

2019.04.19

祇園

祇園で着物レンタルして東山で写真撮影!おすすめ写真スポット10選!

祇園白川で着物レンタル

インスタグラムで #梨花和服 と写真をアップしてくださるお客さんが増えてきて、スタッフ一同、心より感謝しております。

いつもありがとうございます。着物レンタルで初めて着物を着た、というお客さんの楽しそうな笑顔を見ると、スタッフ一同嬉しくなります。

そして、着付けをお手伝いしたお客さんのインスタグラムを拝見していると、あそこにも行ってほしい、ここにも行ってほしい、と、つい着物映えする場所を紹介したくなってしまうのです。

というわけで今回は、京都で着物レンタルをしたらぜひ行ってほしい、着物映えする東山界隈のおすすめ写真スポットをご紹介します。

花見小路

京都で着物レンタル

着物レンタル 梨花和服 京都祇園店が面している花見小路。京都へ来た観光客が最も多く訪れる場所で、カフェやお菓子の店のほか、ランチや夕食でもおいしいお店がたくさんあります。

写真の通り、花見小路のほとんどが石畳で、街並みはすべて町家づくり。どこでシャッターを切っても絵になる絶好のインスタ映えスポットです。

ウェディング用の婚前写真を撮るプロカメラマンとカップルをお見かけする機会も多く、一生ものの1枚が撮れる京都随一の写真スポットと言っても過言ではありません。

花見小路は、着物レンタル 梨花和服 京都祇園店の西に100mほどの場所にある祇園白川や、祇園通りを挟んで建仁寺へ向かう参道側など、風情ある景色に事欠きません。着物姿の記念写真だけでなく、きっと風景写真も撮りたくなるはずです。

二年坂・三年坂

京都で着物レンタルをして二年坂

花見小路の東にある二年坂・三年坂も京都らしい町並みが広がる場所です。通りからは祇園のシンボルである八坂の塔がどこからでも見え、自撮りも記念写真も風景写真も思いのままに撮ることができます。

建仁寺の南門から東大路通りを渡って、八坂通りをさらに東へ向けて歩いて行くと、坂道の先に八坂の塔が見えてきます。ここは絶好の写真スポットです。

さらに二年坂を上のほうへのぼっていく途中に振り返ると、坂道沿いに並ぶ町家の向こうに八坂の塔が見えます。「あ、ポスターとかCMでおなじみの風景!」と言いながらワイワイ写真を撮ると楽しいでしょう。

二年坂・三年坂はそれぞれ100軒以上のお店や旅館が建ち並ぶ場所でもあります。おみやげを探したり、ランチやカフェで一息つくのにも絶好の場所です。いまのおすすめは、東山一念坂にオープンしたばかりのダンデライオン・チョコレートというお店。

おしゃれなチョコ屋さんなのですが、東山にあるお店はなんと町家そのままをお店にしています。コンシェルジュが出してくれるチョコレート菓子はどれも絶品で、思わず写真に撮りたくなるかわいいお菓子がいっぱい揃っています。

高台寺

京都の桜

豊臣秀吉の正室、寧々(北政所)が、秀吉の死後に菩提を弔うため建立した「高台寺」。豪奢な庭園や宮造りの建築、桜に新緑に紅葉、ライトアップなど見所が満載です。

特に春と秋の観光シーズンには多くの人が訪れ、初夏から夏は境内のあちこちが青紅葉に囲まれ、季節を問わずに着物映えする絶好の写真スポットです。

京都の竹林といえば嵐山が有名ですが、ここ高台寺にも小さな竹林があります。ちょっと時間がなくて嵐山までは行けない、という人でも、高台寺を訪ねれば竹林を背景に素敵な写真が撮れますよ。

人力車 えびす屋

京都の着物レンタルで人力車

高台寺を出たところにある人力車のえびす屋。浅草にもお店がある人力車屋さんで、梨花和服のお客さんたちにも人気のお店です。

着物姿でタクシーの写真を撮るのはちょっと風情に欠けますが、人力車ならぴったりです。

俥夫のみなさんも若く筋骨隆々で色黒のイケメンぞろい。どの俥夫さんも気軽に写真撮影に応じてくれますし、「はいチーズ」とシャッターも押してくれます。

観光案内もしてくれるほか、「あっ! いい景色!」と気になった場所があればすぐに停まってくれるので、楽ちんだし便利です。また「こんな場所ありますか?」と訊ねれば、相談にも乗ってくれます。ぜひ利用してみてください。

南禅寺

京都の桜

東山のいちばん北にある南禅寺も写真スポットとして有名です。石川五右衛門が住んでいたという噂の残る楼門や本堂だけでなく、琵琶湖の疎水を運んでいたレンガ造りのアーチなど、風情のある景色が楽しめます。

あまり知られていませんが、ちょっと南禅寺の裏手へ回ると、大正時代から残る旧家の別荘街があります。

普通の高級住宅街と違う景色で、車道を一本入るだけで京都らしい静寂に満ちた街並みを見ることができます。お寺まわりだけでなく、京都らしい風景を探している人にぴったりの場所です。

南禅寺と蹴上インクラインについて詳しく知りたいかたはこちらをご覧ください
京都の蹴上インクラインで着物レンタルを楽しむ10のポイント

南禅寺は着物レンタル 梨花和服 京都祇園店からタクシーで10分の場所にございます。

知恩院

祇園で着物レンタルして知恩院観光

南禅寺から南へ向かうと知恩院が見えてきます。平家物語の冒頭「祇園精舎の鐘の声」はここ知恩院の鐘の音と言われています。

一説には、お釈迦さまが説教をしたインドの寺院のことを指すともいわれていますが、祇園の鐘の音といえば知恩院を思い浮かべる人が多いでしょう。

静謐な境内でカシャカシャ写真を撮るのは少し気が引けますが、マナーさえ守れば大丈夫。桜も紅葉も新緑も綺麗で、お寺や漆喰の壁をからめれば、すてきな1枚が撮れるでしょう。

知恩院で欠かせないのは三門、集会堂(しゅうえどう)、勢至堂の三か所です。

着物レンタル 梨花和服 京都祇園店から徒歩3分の場所にあります。

祇園白川

京都の桜

梨花和服祇園店からすぐそばの小さな川・白川です。鴨川に近い下流のほうは夜桜や辰巳神社で有名ですが、およそ1kmほど上流まで続く町家の軒もかなり綺麗な写真スポットです。

知恩院のそばの白川は、両岸の石堤に紫陽花が植わり、柳の木立がたくさん並ぶエリア。まるで花札の梅雨の小野道風みたいな風景です。

知恩院の古門前にある一本橋は『阿闍梨橋』と呼ばれています。比叡山で最も厳しい修行である千日回峰行を終えた行者さまが、粟田口の尊勝院の元三大師にその修業を満行したことを報告するため入洛するとき、最初に渡る橋としてこの名がつきました。幅およそ60センチと人ひとりがようやく通れるほどの小さな橋ですが、阿闍梨さまのご利益にあずかろうと、多くの人がこの橋を渡ります。

八坂神社

八坂神社で着物レンタル

京都では「祇園さん」の呼び名で親しまれ、全国から多くの参拝者が訪れる八坂神社。境内には美容にご利益のある美御前社(うつくしごぜんしゃ)や、縁結びの神様として知られる大黒様を祀った大国主(おおくにぬし)社などがあり、美と恋にまつわるパワースポットとして知られています。

桜や紅葉も綺麗な八坂神社ですが、桜のあとに咲くつつじや、もみじの新緑も美しいところです。また見事な庭園が広がる円山公園も八坂のお社の敷地で、小さな散策には東山でも随一の場所です。

八坂神社は着物レンタル 梨花和服 京都祇園店からも徒歩圏内なので、ぜひ訪れてほしいスポットです。

八坂神社についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください
京都の八坂神社を着物レンタルで楽しむなら梨花和服

長楽館

京都で着物レンタル

円山公園のすぐそばにある洋館・長楽館も有名な写真スポットです。

長楽館はおよそ100年前、京都の実業家・村井吉兵衛によって建てられました。設計にはアメリカ人技師が携わり、伊藤博文や木戸孝允など明治の偉人たちと縁が深く、重要な外交交渉も多く行われた歴史ある場所です。

現在はホテルやカフェとして営業しており、誰でも入ることができます。明治・大正のモダン期の日本の面影が残る洋館も見事ですが、庭園も手入れも目を瞠るものがあり、訪れた人を和ませています。

石塀小路 東山花灯路

京都で着物レンタル

京都で最も静かな場所のひとつである石塀小路(いしべこうじ)。

屈指の観光地である東山エリアにありながら、車の通行が不可能な道幅であることや、入口が見つけづらいことで観光客が少なく、通る人は地元の人がほとんどという隠れスポットです。

昼は稽古へ向かう舞妓さんが通るなど、風情のある景色が見られますが、夜は灯籠が道を照らし、とても幻想的です。

特に夏場は夕方に水打ちした石畳に写る灯籠の炎がちらちらと揺れ、なかなかロマンチックです。

石塀小路は八坂神社のすぐそばで、飲み屋や料亭も多い二年坂・三年坂のすぐそばです。夕食の前か後に訪れてみるのもいいかもしれません。

清水寺で着物レンタル

いかがでしたか? 東山界隈だけでも、これだけ回ると丸1日かかりますが、東山は京都らしさがぎゅっと詰まったエリアなので、ここだけでも充分京都を満喫できそうですね。

今回紹介した場所はどこも梨花和服の祇園店から徒歩圏内の場所ばかり。ぜひ梨花和服の着物レンタルで、東山の風景とグルメを楽しんでください。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、カップルプラン7000円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧
京都の着物レンタルのQ&A