ブログ

2018 . 04 . 29

着物レンタル

美しい着物姿は着姿が大事!レンタル着物でも気をつけたい仕草とは?

美しい着物姿は着姿が大事!レンタル着物でも気をつけたい仕草とは?

お値段の高い着物を着れば、「美しく見える」と思っていませんか?

色や柄の美しい着物を着れば、「それだけで、美しい女性になれる」とも。

実際には豪華な色柄やお値段は、「美しい着物姿」には関係ありません。

大切なのは、気持ちがあらわれる「仕草や動作」のようです。

 

〈アンケートに見る、女性の仕草のベスト4〉

「ボディランゲージ」という言葉がありますが、着物も一緒で「仕草や動作」は「心」を表してしまうもの。

 

乱暴な動きは、着物の「和」の良さを壊してしまいます。

 

男性が魅力的に感じる女性の仕草のアンケート結果でも、

1位:膝を合わせて、足をそろえて座る

2位:きちんとした敬語が話せる

3位:上品に食事ができる

4位:髪を結ぶ

という結果が出ています。

 

着物を着た時の、基本の動作そのものですね。

 

着物を着た時は、手と首、足以外は隠れてしまうので、この3カ所に見る人の目は集中しています。

 

美しい着物姿のための3つの仕草や動作

①手を華奢に、小さく見せる

親指を内側に折り曲げておくと、手を小さく、指を細く上品に見せることができます。

 

高く手を上げた時などに、着物の袖口から肘が見えてしまうのはNGです。

 

手はできるだけ見せない方が、着物姿がきれいですよ。

 

②大股で歩かない

洋服の時はマニッシュな外股も、着物ではおすすめできません。

 

大股で歩くと、腰のあたりから着崩れる心配も出てきます。

 

③外股はたくましい印象に

つま先が外を向いている外股は、着物の時は大変目立ちます。

 

着物を着て内股で歩くコツは、前足のつま先に後ろ足の土踏まずを嵌めこんでいく感覚です。

 

その時に、膝を離さないようにしましょう。

 

歩幅が狭く、自然に内股になりますよ。

 

美しい着物姿を作る5つの着付け方

気姿がタイトな着物は、体のラインを正直に見せます。

 

体型や姿勢が、思っているよりも着物は目立つんですよ。

 

着物のシルエットは、チャイナドレスにも似ていますね。

 

着物を着付けるときは「上半身はブラウス、下半身はロングのタイトスカート」という考え方で着つけると、分かりやすいです。

 

①着物の裾が広がるのはNG

着つける時には、手に持った着物の下前の端を左の胸の下あたりで調節して、着物が右側の体にピッタリ沿うようにします。

それから上前を、床に平行に合わせます。

 

着物の裾の幅を狭くして腰回りに向かって広くなるようにすると、キレイなロングのタイトドレスのシルエットができ上がります。

 

②衿元はきっちりと閉じて、襟足を抜く

着物を着ているときに胸側の衿が広く開いていると、清潔感がなくなってしまいます。

 

着物は衿そのものを合わせることで深いV字ラインを作ってくれるので、きっちり合わせても小顔効果に変わりはありません。

 

閉じた襟元と、適度に抜いた襟足で変化をつけた方が、気姿に奥行きが作れますよ。

 

③着物を着るときは後ろの裾を、少し長めに

背中心部分の裾を、かかとで踏んだままで前を合わせると、後ろを前側よりも長くしやすいです。

 

前を合わせたタイミングで、着物の裾を踏んでいたかかとを浮かせます。

 

④おはしょりの前面は一重に

おはしょりが、ダブダブしていませんか?

 

おはしょりを1重にすると、腰回りに吸いつくようにピッタリ納まって、腰も細くスマートに見えます。

 

おはしょりの下前部分は必ず上に折り上げて、おはしょりの前部分は上前だけにしましょう。

 

着物を着るうえでは、薄くて存在感のないおはしょりが、美しい気姿の基本です。

 

⑤着物姿で足の長さを決めるのは、帯の位置

着物の帯の位置は好みもあり、個人差が大きい箇所です。

 

一般的には、年齢が高くなるほど帯の位置も低くなりますが、帯の位置が低いと胴が長く見えてしまいます。

 

着物を着るときは帯を高めに設定すると足も長く見えるので、バストの下あたりが帯の位置の目安になります。

 

注目されてしまう着物姿

着物姿を見つめられるのはうれしいですが、期待も裏切りたくないもの。

 

そんな心遣いが、大人の女性として更に成長させてくれます。

 

気持ちがあらわれる「仕草や動作」に注意して、「和の心の親善大使」になっていたでければと思います。

 

浅草で素敵に着物を着こなして、存分の和服体験を楽しみましょう。

 

 

今の時期オススメのプラン・料金

これからの季節に人気の着物レンタルプランをご紹介!

下記プラン以外にも2500円〜気軽に利用できる着物ベーシックプランもご用意しています!

正月初詣の着物レンタルプラン

¥3,500¥20,000(税別)

1/1〜1/3の正月初詣の着物レンタル特別プランです!

朝8時からレンタル可能!浅草寺から徒歩3分の観光には好立地!

※8時台のご予約は早朝料金が追加されます。

おすすめ着物ヘアセットプラン

着物ヘアセットプラン

¥4,500(税別)

誰でも気軽に浅草の着物レンタルが楽しめる!女性用の本格ヘアセット付きのおすすめプランです。

髪飾り・ヘアセット含め着物の着付けに必要なものは全てこちらでご用意します。

※ヘアセットプランには本格ヘアセットが含まれています。

おすすめ着物カップルプラン

着物カップルプラン

¥8,500(税別)¥7,000(税別)

浅草デートにオススメ!カップルで着物レンタルが楽しめる通常よりもお得なプランです。

カップルで着物を一緒に選ぶことが可能です。着付け室は男女別となります。

※カップルプランには本格ヘアセットが含まれています。

おすすめ着物ヘアセット学割プラン

着物ヘアセット学割プラン

¥4,500(税別)¥3,500(税別)

学生証があれば国籍問わず利用可能!女性用のお得なヘアセット付きの着物レンタルプランです。

着物ヘアセット学割プランには髪飾り、本格ヘアセット、着物の着付けが含まれています。

※来店時に学生証のご提示をお願いしています。