ブログ

2019.08.02

浅草で浴衣レンタル!カップルで行きたい和カフェ!

浅草で浴衣レンタル!カップルで行きたい和カフェ!

浅草で浴衣を着て、二人で歩いて、おしゃれなカフェに行って、人力車に乗る……というデートコースに憧れる方も多いのではないでしょうか。

ですが、実際どうすれば浴衣を着られるのか、徒歩で行けるおしゃれなカフェってどこなのか、人力車ってどうやって乗るのか、疑問が尽きないデートコースでもあります。

そこで今回は浅草で浴衣レンタルができるおすすめの店舗、カフェ、人力車についての紹介を行います。ぜひ、この記事を参考に素敵な浅草デートを楽しんでください!

浅草でおすすめの浴衣レンタルには、カップルプランもあります!

浅草 浴衣レンタル

浅草に行ったら一度は着てみたいのが浴衣ですよね。ですが、どこに行けば浴衣を着せてもらえるのでしょうか。また、男性も浴衣を着られるのでしょうか。そんな疑問を解消してくれるお店が「梨花和服 浅草店」です。

梨花和服 浅草店」は東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩7分、都営浅草線「浅草駅」徒歩8分、浅草寺徒歩3分の場所にある、浴衣レンタルショップです。

「浅草 浴衣レンタル 梨花和服」では当日予約まで受け付けている浴衣レンタルショップなので、すでに浅草についてしまった人でも浴衣レンタルを楽しめます。またカップル向けの浴衣レンタルプランがあり、カップルで訪れるととてもお得に浴衣がレンタルできます。

そんな「浅草浴衣カップルプラン」は二人で8500円。浴衣を着るために持参する必要があるものはありません。

また、「浅草浴衣カップルプラン」には女性向けのヘアセット料金も含まれていますし、男性の浴衣レンタルは割高なお店が多いので、カップルプランは、本当にお得なプランになっています。

デートで浅草に行くときに気になるのは、浴衣は何時から何時まで浴衣レンタルできるのかということですよね。梨花和服 浅草店では浴衣は9:30〜着付けをしてもらうことができます。来店から45分~1時間30分でお店を出て、観光に行けます。

最終返却時間は19:30となっているので、浅草駅周辺で早めにディナーを済ませれば、一日中浴衣を着てデートを楽しむことができます。浴衣を返却して着替えた後にディナーに行って、思う存分食事を楽しむのもいいですね。

また、オプションプランで浴衣レンタルの時間を延ばすこともイベント開催日には可能です。+1000円(税別)で最終返却時間を21:30までに延ばしてもらうことができます。

またいつでも+2000円(税別)で翌日返却に変更することができます。返却時間を気にせず二人の時間を楽しみたい方は、オプションプランも検討してみてはいかがでしょうか。

カップルで一緒に行きたい!徒歩圏内の浅草のおしゃれでレトロな喫茶店

浅草で浴衣レンタル

浅草といえば、町のいたるところに残る昭和レトロな雰囲気ですよね。そんな浅草には何十年も営業しているレトロな喫茶店がいまだに多く残っています。

レトロな喫茶店のメニューは今時のカフェとは一味違ったおしゃれさに満ち溢れています。そんな浅草でおすすめの徒歩圏内のレトロな喫茶店について紹介します。

ロッジ赤石

「ロッジ赤石」は、つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩7分の場所にある喫茶店です。昭和48年創業のこのお店には、今では珍しい「ゲーム卓」と呼ばれる席があります。

なんと席のテーブルに麻雀ゲームがついている席があり、実際に遊ぶこともできるそうです。座れるかは席が空いているか次第ですが、座れたら得した気分になれること間違いありません。「ロッジ赤石」は今では珍しい昭和の文化を楽しめる、貴重な空間になんです。

店内の壁には赤レンガが使われ、ランタン風の明かりが灯されていて、レトロかつおしゃれな雰囲気になっています。その店内の様子が山小屋の様なので「ロッジ」と名がついたそうです。

「ロッジ赤石」は喫茶店ですが、料理がおいしいことでも有名なお店です。特におすすめされている料理が「ナポリタン」。太麺のパスタに絡んだソースが食べ応えもあって絶品です。ランチ目当てに訪れても満足できるお店です。

カフェ・ムルソー

「カフェ・ムルソー」は東京メトロ銀座線 「浅草」駅4番出口より徒歩1分という好立地にあるカフェです。ですが駅前のごみごみした雰囲気とは程遠く、大きな窓がお洒落な店内は、柔らかな暖色の光でライティングされており、とてもロマンチックな空間になっています。

20種類近くの手作りケーキが楽しめる、カフェタイムにおすすめのお店です。

特に「ケーキセット」では紅茶かコーヒーに日替わりで二種類のケーキがついてくるお得なセットで、どのケーキを食べようか悩んでしまう人におすすめのメニューです。また「カフェ・ムルソー」のチーズケーキは時間をかけてゆっくり焼き上げた、しっとりタイプのチーズケーキで、こちらもおすすめです。

夜には店内の大きな窓からライトアップされた浅草の夜景を楽しむことができます。ディナータイムにはディナーメニューやお酒も提供されるので、夜に行っても二人で素敵な時間をすごせることでしょう。

浅草で着物レンタルをしてカップルで行きたい浅草寺周辺のオススメのお店もご確認ください。

浅草の人力車について徹底解説!

嵐山で浴衣レンタル

徒歩で観光地を巡っている時に、人力車が颯爽と走っていく姿を見て、自分も乗ってみたいと、一度は憧れたことがある人も多いのではないでしょうか。ですが、実際人力車になるとどのくらいの時間とお金がかかるのでしょうか。

また、人力車に乗っている間はどんなサービスが受けられ、どんなコースを走ってもらえるのでしょうか。そんな疑問にお答えするべく、浅草の人力車について解説します。

浅草の観光人力車「えびす屋」では、粋なトークを交えながら、人力車を引いてくれる俥夫の方が多いことで人気を博しています。また、英語対応や中国語対応が可能な俥夫、ベテランから若手、女性まで、幅広い層の俥夫が在籍している人力車会社でもあります。

気になる人力車の料金ですが、「えびす屋」を例にみると、二人乗りで一区間(12~14分、走行距離約1.2㎞)4000円です。また、30分人力車を貸切る場合は、二人乗りで9000円になります。このように、人力車に乗る時間によって値段は変わってきます。

一番手軽な一区間乗車ですが、実際には一区間でどのようなコースを回ることができるのでしょうか。「えびす屋」によると、浅草の一区間コース例は「雷門→たぬき通り→六区通り入口→伝法院」のようになっています。15分ほどの乗車時間でこれだけ多くの場所をめぐることができるのは、お得ですよね。

また、人力車はコースの到着店を俥夫の方に伝えれば、その目的地までのちょうどいいコースやプランを提案してもらうことができます。俥夫の皆さんはその地域を知り尽くした方ばかりなので、普段は行かないようなディープな観光スポットを教えてもらいながら、目的地に向かうことができますよ。

人力車に乗るにはどこに行けばいいのでしょうか。浅草で人力車にのるには「雷門」前に行くと俥夫の方が人力車を引いて待機していることが多いです。そこで、直接俥夫の方に話しかけて、どのようなプランで人力車に乗るかを決め、乗車すれば人力車体験の開始です。

更に確実に人力車に乗りたいという方は、人力車屋さんのホームページに行き、予約をするが確実です。予約をしておけば、乗車場所に人力車が無くて乗れない!というトラブルも防げます。デートをよりスマートなものにするなら、予約をして訪れるのが確実でしょう。

人力車に乗って観光をすれば、風を感じながら景色を見ることができますし、人力車の独特の揺れには歴史情緒があふれています。そんな人力車での観光は二人の特別な思い出になることでしょう。


着物レンタルなら梨花和服 浅草店
東京と台東区浅草2丁目32-12 原田ビル2F
東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分
都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
浅草寺まで徒歩3分
浅草の浴衣レンタルプラン一覧