ブログ

2019.07.16

雨の日に浅草で浴衣レンタルをするのはどうなの?

雨の日に浅草で浴衣レンタルをするのはどうなの?

浅草観光をしようと東京に来たものの、天気はあいにくの雨!そんな方はいませんか?大丈夫です。

浅草には雨でも浴衣レンタルで楽しめる観光スポットがたくさんあります。

本記事では、雨の日だからこそ行ってみたい、ディープな浅草の観光名所を紹介します。

また、浅草を観光する予定があるものの、今のところ天気予報が雨になってしまっている方も、ぜひ参考にしてみてください。

雨の日の浅草での浴衣レンタルはどうなの?

浅草で浴衣レンタルを予約したけど、雨の日に着物(浴衣)レンタルをするのはどうなの?と気になる方は多いのではないでしょうか?

実施の可否:雨の日でも着物(浴衣)レンタルは可能

まず、雨の日でも着物(浴衣)レンタルをすることは可能です。着物レンタル店としては、雨の日は通常よりもお客様が少なくなる傾向にあるので、サービスの質も向上することが見込まれます。

浅草は雨の日に着物散策できる場所はある?

浅草の着物観光のメインである浅草寺は大きな屋根があるので、写真撮影などはゆったりとすることができます。

またアーケードで屋根がついている通りもあるので、雨に濡れずに着物散策をすることもできなくはないです。

気分は晴れやかに!浴衣レンタルで浅草観光の気分を上げよう!

雨の日に旅行となると、どうしても気分が沈んでしまいがちですよね。ですが、せっかく観光にきたなら、全力で楽しまないと損!そこで、浅草観光気分を一発で上げる方法をご紹介します。

その方法とは、ズバリ浴衣レンタル。華やかな浴衣を身にまとえば、すぐに観光気分になれますよ。雨の日だからこそしっかりとお洒落をすることで、心も晴れやかになりますし、注目も集められます。

また、和傘やレトロ柄の傘といった、雨の日だからこそ楽しめる浴衣アイテムもあります。

浴衣に着替えて、雨の日を楽しむために、浅草についてからでも間に合う、浴衣レンタル店をご紹介します。

雨の日も当日予約OKな浴衣レンタル店「梨花和服 浅草店」

浴衣レンタルとプロジェクションマッピング

当日予約OKで、様々な駅からアクセスがしやすいレンタル浴衣店が「梨花和服 浅草店」です。

東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩7分、都営浅草線「浅草駅」徒歩8分、浅草寺徒歩3分と、どの駅からも徒歩で行けるアクセスしやすいお店です。

お店は、気軽に浴衣をレンタルできる浴衣ベーシックプランが2980円ととってもリーズナブルな金額で浴衣レンタルが楽しめるのが特徴です。

また、オプションになりますが、浴衣にチュール飾りを付けられるという、とってもインスタ映えする浴衣コーディネートが可能なお店です。

浴衣や小物の種類も豊富で、当日予約が可能なお店なので、浴衣を選んで着替えるだけで、雨で落ち込んだ気分が晴れやかになりますよ!

浅草の新定番スポット!雨の日にアーケードが嬉しい「新仲見世商店街」

雨の日の浅草観光は、どうしても濡れてしまうのが気がかりですよね。

できれば、あまり雨に濡れずに観光を楽しみたいという方も多いはずです。

浅草なら、そんな方も安心して観光を楽しめます。

濡れずに楽しめる観光スポットが浅草にはあります。

雨の日だからこそ、普段の浅草のメジャーな観光とは異なる、ちょっとディープな浅草観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

浅草で浴衣レンタル

雨の日に濡れないで観光しつつ、食べ歩きができちゃう、浅草観光の新定番スポットがあることをご存知ですか?

「新仲見世商店街」は雷門を浅草寺側に越えたところにある、仲見世、中央通り(旧・ちん横通り)、オレンジ通り、公園通りを横切る商店街です。お土産屋さんや飲食店など100を超える店舗が軒を連ねています。

「新仲見世商店街」はすべてアーケードの下になっており、雨の日でも濡れる心配がありません。

また、お店も沢山あるので、仲見世通りさながらの食べ歩きが可能です。


この記事の著者

梨花和服 浅草店
東京都台東区浅草2丁目32-12 原田ビル2F
東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分
都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
浅草寺まで徒歩3分
着物レンタルプラン一覧
浴衣レンタルプラン一覧