着物・浴衣散策
おすすめ情報

2019.02.22

京都

春の京都観光で着物レンタルして巡りたいスポット10選!

京都で着物レンタルなら梨花和服

春の京都女子旅は、卒業旅行から縁結びスポット巡りまで色々。お花見シーズンの着物が良く似合う名所を名所をご案内します。

祇園で着物レンタルして訪れたいコース

京都観光で女子に人気の高い祇園。花街の風情漂う街並みは、和服との相性も抜群です。祇園を春に訪れるとき、立ち寄ってみたいルートをご紹介。着物レンタルで楚々と歩きたい、そんなスポットです。

円山公園

円山公園といえば、明治19年に創設された京都最古の公園。八坂神社の隣に位置し、市バス「祇園」を降りて徒歩3分ほどのロケーションなので、祇園で着物レンタルしたらまず訪れたいエリアです。

円山公園、八坂神社は京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服から徒歩5分ほどで着けます!

円山公園の「祇園しだれ」は、ひときわ美しいしだれ桜。ライトアップも行われていて、夜桜見物にもうってつけです。桜の見ごろは3月下旬から4月上旬ごろですが、今年の夜桜ライトアップは、3月上旬から4月中旬の日没から深夜0時までが予定されています。

知恩院

知恩院は円山公園から北に位置する浄土宗の総本山。勇壮な山門の両側には、見事な桜が訪問者をお出迎え。境内ではソメイヨシノや山桜も見られます。京都駅からタクシーで15分ほど、京阪・祇園四条駅から徒歩10分、市バス・知恩院前で下車し徒歩5分という立地です。

知恩院は「春のライトアップ2019」という夜間特別拝観を実施。3月29日から4月7日の、午後5時45分から午後9時30分に、日本最大級の「山門」、庭園「友禅苑」「「阿弥陀堂」「女坂」がライトアップされる予定なので、着物レンタルでの夜桜見物も女子旅には新しいかも。

青蓮院

青蓮院は知恩院北にある天台宗の三門跡寺院の一つで、古くから皇室と所縁の深いお寺として有名です。市バス・神宮道で下車し徒歩3分、地下鉄・東山駅から徒歩5分の場所にあり、円山公園からなら歩いて10分ほど。

青蓮院の桜はソメイヨシノのほか、しだれ桜、青不動記念桜、江戸彼岸桜など種類もさまざま。なかでも、建物内部から見学できる紅しだれ桜は風情たっぷりです。

また、春恒例の「青蓮院夜の特別拝観」は、3月8日から3月17日の18時から22時まで行われ、桜のライトアップが圧巻。京都観光スポットとしては、比較的落ち着いて見ることができるため、着物レンタルでも十分楽しむことができます!

鴨川河川敷

祇園で着物レンタルして歩きたいエリアの一つが、鴨川周辺。春の観光スポットとしておすすめなのが、鴨川河川敷の桜です。

「花の回廊」とよばれる七条大橋から三条大橋までと、「半木の道」とよばれる北山大橋から北大路橋までのコースがあり、「花の回廊」周辺はしだれ桜やソメイヨシノが3月下旬から4月上旬に、「半木の道」周辺は紅しだれ桜が4月上旬から4月中旬に見ごろを迎えます。

鴨川の桜はほかにも、高野川沿いの桜並木や鴨川の志波む桜などの散策スポットが。ゆったりした時間が流れます。

高台寺

豊臣秀吉の正室・北政所が秀吉を弔うために建立したのが高台寺。祇園エリアの中でも「ねねの道」沿いにあり、圓徳院が隣接していて散策にはピッタリ。タクシーなら京都駅から15分ほど、京阪・祇園四条駅から徒歩10分、市バス・東山安井から徒歩5分です。

「ねねの寺」ともいわれる高台寺の方丈庭園では、しだれ桜が美しい。例年は3月下旬から4月上旬が見ごろとなっており、しだれ桜のほか、山桜、ソメイヨシノが多数植えられています。

「高台寺・春の特別拝観・特別展・ライトアップ」は、2019年は3月8日から5月6日の午前9時から午後10時までの予定。ライトアップは日没から午後9時30分までです。

清水寺

世界遺産・清水寺は京都観光では外せないスポット。祇園・東山地区の南に位置し、二寧坂(二年坂)や産寧坂(三年坂)を下ってすぐの場所です。市バスでは「五条坂」から下車し徒歩13分、「清水道」からは徒歩11分、京阪・清水五条駅から徒歩25分で、道が狭いので公共交通を利用した方がいいでしょう。

清水寺の境内には、ソメイヨシノや山桜が1000本ほど植えられていて、満開時には観る人を圧倒。仁王門のしだれ桜も見ごたえがあります。

今年の「清水寺の特別拝観」は、3月29日から3月17日までと、3月29日から4月7日までの18時から21時まで。ライトアップされた桜を見ながらの清水の舞台は、祇園で着物レンタルしたらぜひ訪れたい女子必見ルートです。

花見小路

京都の観光スポットの中でも、女子旅に特に人気なのが「花見小路」。北は三条通から南は建仁寺まで、約1キロにわたって続く祇園の道です。昔ながらの風情が漂い、お茶屋さんや料亭など花街独特の雰囲気が。運が良ければ舞妓さんに会えるかもしれませんね。

そんな花見小路の春のイベントとして「京都・東山花灯路―2019」が、3月8日から3月17日の18時から21時まで、青蓮寺から円山公園・清水寺までの周辺で開催されます。京焼や清水焼などの伝統の技を活かしたLED電球による露地行灯は、まさに幽玄美の世界そのもの。

周辺の神社や寺院では夜間拝観やライトアップが実施されるので、着物レンタルでそぞろ歩きしてみるのもアリ!

嵐山で着物レンタルして訪れたいコース

情緒溢れる祇園もいいけど、風光明媚な嵐山・嵯峨野もいい。春の桜、秋の紅葉と、嵐山は四季折々の顔で貴女を待っています。お花見に訪れるなら、ぜひとも京都 嵐山店 着物レンタル 梨花和服で。桜の名所をご紹介します。

渡月橋・嵐山公園

その昔、亀山上皇が「くまなき月の渡るに似たり」と例えた「渡月橋」。貴族にも愛されてきた嵐山の象徴的なエリアです。ソメイヨシノが美しい桜の名所は、JR嵯峨野線・嵯峨嵐山駅から徒歩13分、嵐電嵐山本線・嵐山駅から徒歩3分、阪急嵐山線・嵐山駅から徒歩7分のところにあります。

京都 嵐山店 着物レンタル 梨花和服は渡月橋からも徒歩3分!

嵐山公園は亀山・中之島・臨川寺の三地区からなる京都府立の公園。なかでも、渡月橋下流の中之島地区は「日本さくら名所100選」に選ばれたほどの景勝地で、絶好の撮影スポットになっています。JR嵯峨嵐山駅から徒歩15分、京福・阪急嵐山駅から徒歩5分。春の嵐山観光では候補に入れておきたいですね。

天龍寺

世界遺産・天龍寺は後醍醐天皇を弔うため建立された、臨済宗の禅寺。市バス・嵐山天龍寺前から徒歩、JR嵯峨野線・嵯峨嵐山駅から徒歩13分、阪急・嵐山駅から徒歩15分の場所にあります。

天龍寺境内の「多宝殿」は後醍醐天皇をお祀りする祠ですが、多宝殿前のしだれ桜が見事。例年は3月下旬から4月中旬が見ごろとなっています。天龍寺にはソメイヨシノやしだれ桜、山桜、八重桜が多数植えられていて、観る人を楽しませています。

また、「雲龍図」を公開する「春の特別参拝」が、天龍寺で3月2日から5月19日の午前9時から午後5時まで開催されます。嵐山で着物レンタルしてお花見に訪れたら、一度立ち寄ってみては。

大覚寺大沢池

嵐山で着物レンタルして行ってみたいおすすめスポットに、嵯峨天皇の離宮として建立された大覚寺があります。大覚寺はテレビドラマ「大奥」のロケ地としても有名。JR嵯峨嵐山駅から徒歩で20分ほど、阪急・嵐山駅から徒歩35分、京福・嵐電嵯峨駅から徒歩25分というロケーションです。

その大覚寺の東側にある日本最古の庭池が「大沢池」。池の東北には歌人・藤原公任が百人一首に詠んだ石碑があります。湖畔には心経宝塔が建っており、桜の見ごろは例年3月下旬から4月中旬ですが、満開の時期はその美しさもひときわ。勅使門前のしだれ桜もおすすめです。


京都 嵐山店 着物レンタル 梨花和服 
阪急嵐山駅から徒歩3分、渡月橋まで徒歩3分

京都 祇園店 着物レンタル 梨花和服
2019年3月15日OPEN予定
京阪祇園四条駅から徒歩4分、八坂神社まで徒歩3分

京都で着物レンタルなら 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園に2店舗展開

梨花和服 店舗のご案内