着物・浴衣散策
おすすめ情報

2020.02.12

京都

【世界遺産】醍醐寺(京都)へのアクセスや周辺情報

醍醐寺

京都には有名な寺や神社がたくさんあります。

修学旅行の定番である金閣寺や清水寺。有名な事件が起きた本能寺。

デートにおすすめな八坂神社や伏見稲荷大社など、見どころが多いです。

そんな京都の見どころの一つ醍醐寺は、京都の世界文化遺産に登録された寺院です。醍醐寺について紹介します。

醍醐寺はどんなところ?

醍醐寺は、京都府京都市伏見区醍醐東大路町にある仏教寺院です。真言宗醍醐派総本山でもあります。

本尊は薬師如来。「瑠璃光を以て衆生の病苦を救う」とされ、大医王や医王善逝とも呼ばれています。

また、醍醐寺は醍醐山上と山麓に分かれています。それぞれ上醍醐寺と下醍醐寺と呼ばれ、徒歩約1時間ほどの参道で行き来できます。

3月~12月まで:9:00~17:00
1月~2月まで:9:00~16:30
拝観料:大人800円

醍醐寺の歴史

醍醐寺は、平安時代書記である874年に創建されました。

空海の孫弟子にあたる理源大師聖宝によって開山され、「醍醐山」と名付けたのです。

後に、醍醐天皇が祈願寺として使うようになり、手厚い加護(援助)がされていきます。

その際、山のふもとの平地に新たに造られた伽藍が、現在の下醍醐です。

しかし、室町時代応仁の乱などによって大きく焼失。当時は五重塔しか残りませんでした。

その後、豊臣秀吉が花見を切っ掛けに醍醐寺の復興を行います。紀州などから寺院移築などがされ、現在の醍醐寺へと繋がっていきます。

また、1994年に世界文化遺産に登録されます。正確にいえば「古都京都の文化財」としての構成遺産ではありますが、醍醐寺の「発展を促した文化的価値」と「時代を代表とする建築技術」が世界に認められているのです。

アクセス

醍醐寺へは、京都市営地下鉄「醍醐駅」下車、徒歩約10分ほどで着くことができます。

京都駅からはJR東海道本線から山科駅で乗り換えをしてください。

また、バスで行くこともできます。バス停「醍醐寺」下車すれば、すぐ目の前が醍醐寺です。

住所:京都市伏見区醍醐東大路町22
アクセス:京都市営地下鉄「醍醐駅」下車徒歩約10分

醍醐寺の見どころ

醍醐寺の見どころは、世界文化遺産にも選ばれた建築物です。

醍醐寺の中心に位置する「金堂」や、仁王像が祀られる「西大門」など、どれも迫力があり当時の様子が感じられます。

特に、「五重塔」は創建以来の姿のままです。細かい修復はされてはいますが、京都の中でも最古の木造建築といわれ国宝に指名されています。

現存する日本最古の空海像も奉納されており、歴史の重みが感じられるでしょう。

また、上醍醐寺には、初めに建築された「如意輪堂」や国宝に選ばれた「清瀧宮拝殿」もあります。

自然に囲まれた上醍醐寺は、平安時代の面影を残し、厳かな気分にさせてくれるでしょう。

山道を歩く必要があるため着物レンタルでは難しいですが、下醍醐寺と共に一度は目にしたい場所です。

他にも、花見や紅葉狩りが有名です。平安時代から「花の醍醐」と呼ばれるほどの桜の名所でもあり、4月には、枝垂れ桜、染井吉野、山桜、八重桜など数多くの桜が咲き乱れます。

秋になると、モミジが紅葉し、境内を鮮やかに染め上げるでしょう。

中でも、三宝院の庭園は豊臣秀吉が設計しました。調整された庭園はとても美しく、紅葉の時期には多くの人が訪れます。

着物レンタルをして庭園を見て回るだけでも、京都の風情を感じることができるでしょう。

一緒に観光したい周辺スポット

醍醐寺以外にも、おすすめの観光スポットがあります。近場にありますので、ぜひ一緒に観光してみてください。

隨心院

絶世の美女として知られた小野小町ゆらいの寺院です。

小野小町の邸宅跡ともいわれています。境内には小町堂を始め、小町文張地蔵や化粧井戸など多くのゆらいあります。

梅の名所としても有名で、開花時期(3月中旬)には満開の梅の花が楽しめるでしょう。

また、ミス小野小町コンテストも実施しています。「心からあふれる美しさ」に自信がある女性は、応募してみてはどうでしょうか。

住所:京都市山科区小野御霊町35
アクセス:京都市営地下鉄 東西線 「小野駅」より徒歩5分

勧修寺

勧修寺は、真言宗山階派大本山です。母藤原胤子の菩提を弔うため、醍醐天皇が創建しました。

勧修寺の見どころは、建築物よりも自然にあります。庭園には桜、藤、杜若、花菖蒲など、数多くの花が咲き、季節ごとに違った姿を見せてくれます。

他にも、氷室池にはカキツバタや水連、さらには多くの水鳥が羽を休めており、ゆったりとした気分で観光することができます。

あまり大きいい寺院ではないため観光客も比較的少なく、花見や紅葉狩りものんびりと行うことができるでしょう。

住所:京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
アクセス:地下鉄東西線「小野駅」下車徒歩約6分

伏見稲荷大社

少し遠くなりますが伏見稲荷大社も、人気スポットです。

全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社でもあり、毎年多くの観光客が訪れます。

重要文化財は数多く、歴史を感じてどれも見ものです。

特に、千本鳥居は圧巻です。いつまで続くかわからないほどの鳥居の道は、進むにつれ不思議な気分になります。

化かすのが得意な狐の神社ということもあって、別世界への道のように感じることでしょう。

インスタ映えもしやすく、着物レンタルをして行きたくなります。

住所:京都市伏見区深草薮之内町68番地
アクセス:JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩直ぐ

世界文化遺産を見に行こう

醍醐寺には国宝や重要文化財が多く、どの建造物も歴史を感じます。

今も残り続ける建築技術や京都の風情を感じる佇まいは、世界文化遺産に登録されるのも納得です。

庭園を始めとした桜や紅葉も美しく、京都らしい雅さも感じることでしょう。

京都が世界に誇る醍醐寺に、ぜひ訪れてみてください。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、カップルプラン7000円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧
京都の着物レンタルのQ&A

梨花和服 店舗のご案内