着物レンタルのブログ

2020.02.9

京都の情報

お寺以外にも!京都旅行のおすすめ観光スポット

京都でカップルでレトロな着物レンタル

京都の観光スポットといえば「お寺」や「神社」というイメージがありますが、お寺以外にも魅力的なスポットはたくさんあります。

今回は、お寺巡りとは違う観光を楽しみたいという方のためにお寺以外のおすすめ観光スポットを紹介します。

お寺巡りについて気になる方はこちらをご覧ください
京都だからこそ!着物レンタルしてカップルで行きたいお寺巡り

京都の新定番「京都水族館」


京都駅から歩いて15分程度、梅小路公園の敷地内にある「京都水族館」は人口海水100%の内陸型水族館です。

水族館の人気者、ペンギンやイルカ、アザラシに会えるだけではなく、日本海を再現した大水槽など見どころがたっぷり詰まっています。

天然記念物「オオサンショウウオ」にも会える

京都水族館では京都を流れる鴨川で捕獲された天然記念物の「オオサンショウウオ」に会うことができます。

イルカやペンギンがいる水族館は日本全国にたくさんありますが、オオサンショウウオがいる水族館はあまり多くありません。

全長150cm、体重33キロとかなりの迫力ですが、大きな口やのんびりとした動きが愛らしく、見ているt\だけで癒されると評判です。

家族旅行にもデートにも最適

京都水族館はスタンプラリーなどのイベントやパフォーマンスショーなどが充実しており、家族みんなで楽しむのに最適なスポットです。

また、夕方から閉館までの比較的遅い時間は人が少なくなり、館内はロマンチックなムードに。

幻想的な大水槽を眺めながらデートを楽しむことができますよ。

京の台所「錦市場商店街」


地下鉄烏丸線「四条」駅から徒歩3分程度にある「錦市場商店街」は、京の台所として観光客はもちろん地元の人からも人気のある商店街です。

京野菜を使った料理を提供するレストランや自分好みのブレンドで七味を作ってくれるお店、老舗の漬物店などが立ち並んでいます。

京都名物「湯葉」の刺身や豆乳ドーナツ、錦市場名物「チョコレートコロッケ」、夏の風物詩「ハモ」の天ぷらなど、様々な京都グルメを気取らず手軽に食べ歩きできるのも魅力です。

お土産購入にも最適

食べ歩きできるメニューが豊富な錦市場ですが、地酒をその場で瓶詰めしてくれる量り売りや、生麩、漬物、和菓子など持ち帰りできるメニューも豊富な錦市場は、お土産購入にも最適です。

錦市場でしか買えない商品も多いので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

「東映太秦映画村」は家族みんなで楽しめる


JR「太秦」駅より徒歩5分にある「東映太秦映画村」は時代劇の撮影所として利用されている映画のテーマパークです。

映画や時代劇のセットとしてℋ\実際に使用されているオープンセットの中を自由に歩くことができるだけではなく、東映の俳優さんが村内を案内してくれるツアーや忍者ショーなどを楽しむことができます。

また、映画の撮影などにも利用されている場所ですので、タイミングが合えば有名芸能人に会えるかもしれません。

時代劇以外のアトラクションやショーも充実

太秦映画村では時代劇のセットを公開しているだけではなく、アニメや特撮作品のアトラクションやショーも充実しています。

また、トリックアート館、忍者や戦国武将になれる変身体験、からくり忍者屋敷、リアルな映画セットを使ったお化け屋敷なども盛りだくさんで、子どもから大人まで一日中楽しむことができます。

伏見で酒蔵めぐりを楽しもう

古くから名水所として知られる伏見では名水を使った酒造りが盛んに行われてきました。

現在も「月桂冠」「黄桜」といった大手酒造メーカーの酒蔵や記念館があるだけではなく、地酒、地ビールメーカーが数多く存在しています。

お酒を「学ぶ」だけではなく「味わう」ことも

酒造りの道具が見られる「月桂冠大倉記念館」、黄桜の歴史とお酒について学べる「黄桜記念館カッパ・ギャラリー」でお酒について学んだあとは、「伏水酒蔵小路」でのび比べを楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、酒蔵直営の焼鳥屋や酒蔵を改装したレストランでレンチやディナーを楽しんだり、清酒を使った大人向けのスイーツを楽しむのもよいですね。

「清水三年坂美術館」で匠の技を感じる

京都でレトロな着物レンタル

「清水三年坂美術館」は、京都の観光スポットとして有名な「清水寺」の近くにある私立の美術館で、幕末・明治の工芸品を展示しています。

日本の伝統工芸である七宝、金工、彫刻、蒔絵、薩摩焼を常設展示している小さな美術館で、骨董屋の様な落ち着いた雰囲気の佇まいが特徴です。

工芸品を展示しているだけではなく、漆器の加飾技法の一つである「蒔絵」の工程を解説したパネルなどもあります。

3カ月ごとに変わる企画展がアツい

工芸の技術が飛躍的に発展した江戸時代を終え、西洋の芸術や文化が流れ込んで日本の工芸が大きく変化した明治期に作られた質の高い逸品を展示している清水三年坂美術館。

常設展示はもちろん、3カ月ごとにテーマが変わる企画展の内容がとてもアツいと評判です。

なかでも、明治期の人間国宝制度ともいわれる「帝室技芸員」の作品を集めた企画展では、高い技術で作られた工芸品の数々を見ることができます。

匠の技が高い芸術性を持って花開いた時期の工芸品をゆったり鑑賞してみてはいかがでしょうか。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、カップルプラン7000円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧
京都の着物レンタルのQ&A