着物レンタルのブログ

2020.02.1

京都の情報

京都駅前にある「京都タワー」の楽しみ方を紹介!

着物レンタルとレース足袋

京都といったら京都タワーが有名です。東京タワーと同じ京都のシンボルツリーでもあり、多くの観光客が訪れます。

京都タワーのインスタ映えする風景も多く、京都に来たらぜひ行きたいスポットといえるでしょう。

京都タワーはどのような場所なのか?楽しみ方を紹介します。

京都タワーを含めた観光コースが気になる方はこちらをご覧ください。
京都で着物レンタルをしてからの観光コース10選!

京都タワーとは

京都タワー

京都タワーとは、京都の玄関口に佇む観光タワーのことです。全長131m。地上から100m(5階)に位置する展望台からは、京都の街並みを観光することができます。

また、各階層には様々な施設もあります。京都土産が購入できる商業施設はもちろん、旬の食材を利用したレストランやスカイラウンジ。さらには大浴場まであります。

買い物して食事をして温泉が楽しめる、人気の観光名所です。

  1. 住所:京都府京都市下京区東塩小路町721−1
  2. 営業時間:9:00〜21:20
  3. 電話番号:075-361-3215
  4. アクセス:JR京都駅より徒歩2分

京都タワーの楽しみ方

京都タワーでの楽しみ方を紹介します。

展望台から見る京都の街

京都タワーの最大の特徴は、地上から100mの高さにある展望台です。360°見渡すことができ、京都の街並みを見下ろしことができます。京都タワーからは、知恩院三門や西本願寺も見つけることができ、普段とは違う目線で境内の様子を楽しめるでしょう。

また、季節によって大きく見え方も変わります。春は桜によってピンクの街並み、夏は木々が生い茂り鮮やかな緑に。秋は紅葉によって赤と黄色の世界へ。冬は雪が降り積もり真っ白になるなど、それぞれ季節の特色によって街が彩られるのです。

上空から見るからこそ、季節の変化がよくわかります。街中を散策するのとは違う、壮大な景色が堪能できるでしょう。

買い物して食事をして体験して温泉を楽しむ

外に目を向けるのではなく、中で過ごす楽しみ方もあります。

京都タワーには数多くの店舗が出店しています。地酒を扱う「京土愛」や化粧筆を専門に扱う「京都六角館さくら堂」。焼肉串が食べられる「京の焼肉処 弘」やクレープ店「タピオカベリーズ」など、50店舗以上のテナントが入っており、ショッピングや食べ歩きが楽しめます。

また、ショッピングやグルメだけではなく、体験教室も開催しています。和菓子作りや寿司の握り方など、京都ならではの教室といえるでしょう。

他にも、「京都タワーVRバンジー」や「京都タワー節分追儺祭」などのイベントも実施しており、観光を飽きさせません。

そして、歩き疲れたら地下3階の大浴場で疲れを癒し、スカイラウンジやレストランで食事をします。最後には京都タワーホテルで宿泊もでき、一日を通して楽しむことができるのです。

家族、デート、女子同士など、目的に合わせてプランを立てやすく、雨の日でも楽しく過ごせるでしょう。

時期によって変わるライトアップカラー

京都タワーは夜にライトアップされます。淡い光を放つ京都タワーや遠くからでもよく目立ち、とても綺麗です。

また、通常はホワイトカラーですが、啓発活動に合わせてライトアップカラーは変わります。過去にどのようなライトアップがされてきたのか、カラーの種類の紹介です。

乳がん啓発を目的とする「ピンクカラー」

いくつか行っている啓発活動の一つ。乳がん啓発の時に点灯するピンクカラーです。

乳がん検査を目的とした有名な活動にはピンクリボン運動というものがあり、それにちなんでピンクに点灯しています。

夜空に映るピンクの光はとても目立ち、不思議な気分にさせてくれるでしょう。決して、如何わしいものではありません。

初日の出をイメージした「オレンジカラー」

1月の1・12・26日に点灯したオレンジカラーです。初日の出をイメージした明るい色となっています。京都駅周辺で行われている「ときめきプロジェクト」の一環で点灯されました。

ときめきプロジェクトとは、京都駅前周辺を「ときめき」と「安らぎ」ある空間にしようとする活動のことで、開催期間中は周辺エリアの企業が連携してライトアップを実施しています。

時期によって別のライトアップもされており、京都駅周辺が明るく賑わます。

クリスマスをイメージした「赤緑カラー」

12月の25・26日に点灯した赤と緑のツートンカラーです。クリスマスをイメージした色合いとなっています。こちらも、「ときめきプロジェクト」の一環として点灯されました。

2色カラーは珍しく、「クリスマスの時期」と意識させてくれるでしょう。

また、展望内もブルーグラデーションに統一されます。デートにオススメな、幻想的で落ち着いた空間が体験できるでしょう。

令和を記念した「紅白カラー」

2019年5月から、年号が新たに令和となりました。それに伴い、京都タワーもお目出度い紅白カラーでライトアップされたのです。

ただでさえ2色のライトアップは珍しく、紅白カラーは令和初日の5月1日のみのライトアップです。

現状では再ライトアップする予定の無い、珍しいライトアップといえるでしょう。

京都タワーが綺麗に見えるオススメのスポット

京都タワーは、中から見るだけではなく外から見ても綺麗です。写真撮影に人気の絶景スポットを紹介します。

京都駅ビル空中経路

京都駅ビル内にある、空中経路から見る景色が人気となっています。東と西の駅ビルをつなぐ連絡橋からは、京都タワーを真正面から見ることができます。

多くの場合、京都タワーは見上げた景色しか見られませんが、同じ高さにある空中経路からなら、対面した姿を見ることができます。

空中経路内には景色を説明する案内板もあり、公式の絶景スポットでもあるのです。京都駅に来たら、ぜひ空中回廊から写真を撮ってみましょう。

烏丸小路広場

駅ビルの東にある、烏丸小路広場も人気のスポットです。人通りが少ないため、ゆっくりと観光や写真撮影が行えます。

また、何よりの特徴が、ビルに反射した2つの京都タワーです。ピカピカに磨かれた大理石の壁は、綺麗に京都タワーを映し出します。

夜のライトアップされた京都タワーは、よりクッキリと映し出し、知らない人が見れば京都タワーが実際に2つあるような気がしてきます。

他にも映るスポットはありますが、烏丸小路広場が一番綺麗に横並びします。

ちなみに、雨が降ると水溜まりにも京都タワーが映ります。タイミングが良ければ、4つの京都タワーが一度に見れるかもしれません。

室町小路広場

東広場だけではなく、西側の室町小路広場も人気の撮影スポットです。広場には、3色の円柱状のモニュメントがあるのですが、それと一緒に京都タワーを撮影する人が多くいます。

一緒に撮影するとモニュメントの方が目立ってしまいますが、変わり種の写真を取ることができます。

夜になると京都タワーはライトアップされ、目立つようになります。昼とはまた違った印象の撮影もできるでしょう。

東本願寺

駅からから少し離れますが、東本願寺からも京都タワーを見ることができます。和の風情を感じさせる本願寺と一緒に映る京都タワーは、駅前で見る姿とはまた違った、不思議な印象を感じさせます。

どちらかといえば東本願寺がメインではありますが、寺と一緒に京都タワーが撮れるスポットです。

京都タワーに遊びに行こう

京都タワーには、様々な楽しみ方があります。展望台で景色を見るのはもちろん、中で買い物や体験もできるのです。

ライトアップされた京都タワーはもちろん、インスタ映えする景色もたくさんあります。

京都観光は寺や神社巡りが全てではありません。ぜひ京都タワーに訪れ、一日を満喫してください。


この記事の著者

京都 着物レンタル 梨花和服
京都市内で嵐山、祇園、清水寺に着物レンタル店を3店舗展開。
着付けプラン1980円、カップルプラン7000円、ヘアセットプランも3980円とお得なプランもご用意。
渡月橋、清水寺、八坂庚申堂、八坂神社など人気観光地の近く!
京都の着物レンタルプラン一覧
京都の着物レンタルのQ&A