着物レンタルに似合う自分でセットできる簡単な髪型とは

着物レンタルに似合う自分でセットできる簡単な髪型とは

着物ヘア

着物レンタルで着物を着たら、気になるのは髪型ですよね。

せっかく着るんだから髪型だってオシャレしたい!

もちろん梨花和服では、ヘアセットもコミコミのプランもご用意しておりますが、ヘアセットは自分でするわって方もいらっしゃると思います。

今回は、着物のレンタルに似合う不器用さんでも自分でできる簡単かわいいヘアアレンジをご紹介します。

ロングヘアの方ははいからさんになってみよう!

ロングヘアさんにまずおすすめしたいのが、はいからさんスタイル。

”はいからさん”とは、明治や大正時代の女学生のこと。

振袖に袴と編み上げブーツが定番ですが、着物や浴衣にもピッタリ。ハーフアップにして大きなリボンや髪飾りをつけるだけの簡単アレンジです。

ロングヘアならではの、ルーズなお団子もおすすめ。全体にゆるく巻いた髪を、頭頂部に近い位置でふんわりとまとめます。

仕上げに大きめの花の髪飾りをつけたら、浴衣との相性バッチリ♪かんざしを2本挿しにしても可愛い♪

凛々しい着物で、髪型もきっちりとまとめたい方におすすめなお団子ヘア。

全体にヘアワックスをなじませてから後ろでひとつにくくり、そこでくるりんぱ。

引き出した髪を一本の三つ編みにしたら、下からクルクルと巻き込んでいき、最後にくるりんぱの中へ。

ピンで留めたら出来上がりです。

ミディアムヘアはアクセサリーを付けてインパクト

長さが中途半端なミディアムヘアは、定番のハーフアップに。くるりんぱを2~3段に分けて留めるだけで雰囲気のある髪型になりますよ。

中途半端な長さでまとめ髪を作りにくい時には、ギブソンタックがおすすめ。

両サイドの毛をくるりんぱか、三つ編みで後頭部の真ん中で結びます。

後ろの髪をいくつかの毛束に分け、ねじるか三つ編みをして、結んであるサイドの髪に巻き付けていきます。

全部入れ込んで完成です。ヘアアクセで華やかに。

もうひとつ、まとめ髪のアレンジを。髪の毛を左右ふたつにジグザグに分けた後、それぞれを三つ編みにします。

左側を右耳の後ろに、右側を左耳の後ろにそれぞれ持ってきて毛先を隠すようにピンで留めます。

ボブorショートは耳を出してすっきり見せよう!

ストレートボブスタイルは、和モダンテイストにぴったりハマるアレンジいらずの髪型ですね♪

左右片方の耳だけだしてすっきりさせるのが定番スタイル。

ゆるくウェーブのかかったボブスタイルなら、サイドの髪をねじって後ろに留めても◎

着物姿や浴衣姿に似合うのは、コームタイプのバレッタやお花の髪飾りです。

ショートヘアの方は、トップにボリュームをだしてふんわり仕上げると大人かわいいスタイルに。

毛流れを左右どちらかに寄せて、片側はふんわりと、もう片方をタイトに仕上げます。

タイトに毛流れを作った方にモチーフヘアピンやちっちゃなヘアクリップをいくつか散らしても可愛い♪

いかがでしたか?今回は、時間がなくても誰でもすぐにできちゃう、簡単ヘアアレンジをご紹介しました。

着物レンタルで髪型もばっちりキメて、さあ今すぐ出かけちゃいましょう!