着物レンタルのブログ

2018.11.14

浅草の情報

浅草で初詣に着物レンタルした時に役立つ正月営業しているお店を紹介!

着物レンタル体験談画像

浅草でお正月に着物を借りて新年新たに浅草寺で初詣しよう!

と計画して浅草も散歩してみよう、となった時に「あれ?元旦ってお店開いてるの??とふと思った人いませんか?

元旦ってお休みのお店も多いですよね。そんな時に困らず訪れることができる浅草のお店をご紹介いたします!

2019年浅草 着物レンタル 梨花和服は三が日について元旦の朝8時からOPENしています。

正月・初詣の着物レンタルは浅草 着物レンタル 梨花和服 ご予約はこちらから

正月・初詣の京都で着物レンタルなら梨花和服 ご予約はこちらから

元旦から営業している甘味処は浅草梅園

創業安政元年の浅草の老舗甘味処です。「あわぜんざい」をはじめとする日本ならではのスイーツが楽しめます。

喫茶がありますので持ち帰りだけでなく店内で飲食することができますよ。

梅園ぞうにはお出汁がきいて、外の寒さで体が冷えているところにちょうど良い大きさのお椀の温かさが沁みますよ。

田舎しるこなど他の甘味メニューも充実していますので、おすすめです。

浅草寺から仲見世商店街からも初詣で疲れたらふらっと歩いて行ける場所にあります。

元日から営業しています。ホームページに営業時間等のお知らせが毎年出ますのでご確認ください。

浅草の名物メロンパン:浅草花月堂

焼き立てふわふわジャンボめろんぱんで有名の浅草花月堂は元旦から営業してくれています。

15cmのジャンボめろんぱんですが、寒い外で焼き立ての香りに誘われて食べたくなること間違いなし!

他にもプレミアムめろんぱんやパイ工房などもあってみんなでシェアしながら食べ歩きするのもおいしくて楽しいですね!

三が日も営業しているランチ店は浅草むぎとろ本店

平日ランチでむぎとろバイキングが有名なお店ですね!元旦も営業してくれています。

通常メニューも豊富でおいしいですよ。

ゆっくり座ってランチや食事をしたい人にはおすすめのお店です。

浅草寺からも遠くなく歩ける距離にありますので、気軽に散歩しながら訪れることができるでしょう。

お正月にどら焼きを食べたくなったら浅草亀十

「どらやき」で有名な亀十は、行列ができるお店でも有名ですね!

こちらのジャンボどらやきは予約なしでは買えないとほどの人気の商品です。

ちょっと浅草で初詣して散策して疲れたら甘いものをつまむのもよいですし、お土産にもよいですね!

浅草でお正月はお蕎麦が食べたいと思った紀文堂総本店

明治23年創業の雷門そばの紀文堂総本店は人形焼で有名なお店です。

1階部分ではお持ち帰り用の人形焼きや瓦せんべい、カステーラ焼きを購入することができます。

また、お店向かって右側にある階段を上がると2階は喫茶になっていて、お抹茶や下で販売している人形焼やあんみつなどを食べることができます。

ちょっと小腹が空いたときやお土産用に人形焼が欲しい人におすすめです。

仲見世商店街の中にある人形焼店ですと人混みでなかなか動くことも難しい元旦は、雷門から言問橋方面へ歩いてすぐの紀文堂総本店を利用することをおすすめしますよ!

ここはあまり行列にならないように素早くスタッフのおばちゃん達が対応してくれるので、かなり人がいたとしてもそんなに待たないで購入います。

いかがでしたか?

浅草の元日は、人がとにかくたくさんいますので、開店してくれているお店も多いですよ。

せっかく来たからゆっくりしようと決めている人、お土産も買いたい!

と思っている人、みんなが気軽に利用できるお店がたくさんありますのでぜひ、楽しんでくださいね。


浅草 着物レンタル 梨花和服
東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩7分
都営浅草線「浅草駅」から徒歩9分
浅草寺まで徒歩3分
着物レンタルプラン一覧
浴衣レンタルプラン一覧
着物レンタルの体験談一覧